calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

今年一発目のメダカは、今年一番力入れるこの子です

0

     

    あけましておめでとうございますヽ(^o^)丿

     

    今年一発目を飾るメダカは、今年一番力を入れてやっていこうと思うメダカです(・∀・)ウン!!

    川戸さんの紅白体外光「寿」から生まれてくるという「寿系ヒカリ体型」です(^_^)v

     

    朱の強さ申し分なし(`・ω・´)b・各ヒレの大きさ申し分なし(`・ω・´)b

    But、ヒカリ体型ゆえの背曲がり・ヒレへのカスリなし・体外光消えちゃう??・・・・そこんところを補正させつつ強化していこうと考えてます(*´ω`*)

     

    今年一年かけてなんとか2世代?託された故のプレッシャー感じながら楽しみたいと思います(^。^)y-.。o○

     

    ヨタロ〜blogも少しづつ進化していきたいと考えていますので、今年もよろしくお願いしますね〜(´ー`*)ウンウン

     

     

     

     

     

    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
    にほんブログ村


    クリスマスイブにつき・・・・

    0

       

       

      2日連続、実は行田に行ってました(*´σー`)エヘヘ

      いや、小暮さんのところじゃなくて・・・・昨日、イチローズモルト買えたお店にね・・・・

       

      そしたら久しぶりに、行田のソウルフードが食べたくなっちゃって(´・ω・)(・ω・`)ネー

      仙道さんには、この2種類のメニューしかないんだよね・・・・毎日は流石に嫌だけど、無性に食べたくなる時があるんです(゚д゚)(。_。)ウン

       

      何と・・・2日連続でイチローズモルトをGET(^_^)v

      嫁へのご機嫌とりでワインでも買って帰るつもりでいましたが・・・・・クリスマスにつき、今夜はこれで乾杯です(*´ω`*)

       

      こうしたイベントの日だけでもいいから、誰か子どもレンタルしてくれね〜かな??初老の夫婦二人じゃつまらない(´ε`;)ウーン…

      今日のメダカは「行田淡水魚作 三色ラメ幹之ヒレ長(GS)」小暮さんのメダカの多くは、自家製のオリジナルです(´ー`*)ウンウン

       

       

       

      にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
      にほんブログ村


      赤兎錦がヤバイ・・・

      0

         

         

        今年の赤兎錦ヒカリ体型はヤバい・・・・何がヤバイっかって??

        ♂がいない・・・・ここまで偏るのは珍しいってくらいに(´・ω・)(・ω・`)ネー

         

        ♀10に対して♂1くらいじゃないのかな??

        今回の撮影でも♂探すのに苦労しました(´ε`;)ウーン…

         

        まあ、全くいないわけでもないので何とかなるとは思うけど・・・・原因は??

        水温なのか?なんなのか?春になって暖かくなったら、真剣に♂探しして見ましょ・・・・家では2匹も確保すれば十分なので、楽勝だとは思います(^_^)v

         

         

         

        にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
        にほんブログ村


        スッキリさわやかな印象の「あけぼの」

        0

           

          今日のメダカは、私の大好きな「あけぼの」です(・∀・)ウン!!

          スッキリさわやかな印象のペアを掬い上げてみました(^▽^)/

           

          でも、この時期に掬われるのって迷惑なんでしょうね( ̄▽ ̄;)

          掬い上げる時にとても気を使っています(´ー`*)ウンウン

          動きが鈍い分、撮影はしやすいのですが・・・・躍動感?っていうかなんというか、動きがなさ過ぎて平面的になるっていうか・・・そうならないように気を付けて撮影しています(^_^)v

           

          結局いつの時期も撮影は難しい(-ω-;)ウーン

           

           

           

          にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
          にほんブログ村


          いつになっても魅力的

          0

             

            我が家の飼育場の片隅にひっそりと泳ぐ非透明鱗・・・・「ひかるスペシャル」です(・∀・)ウン!!

            ひかる兄さんから譲り受けて何世代目になるでしょうか?飼育技術がない私のところでは、譲り受けたその時の姿のまま( ̄▽ ̄;)

             

            それでも今となると、その姿が愛おしい・・・・年々、思い入れが増していきます(*´ε`*)チュッチュ

            朱は「あけぼの」に任せておいて・・・この「ひかるスペシャル」には黄色の非透明鱗三色として純血に拘り累代していくつもりです(^_^)v

             

            最新のメダカも確かに魅力的ですが、昔ながらの?いや、その時代を引っ張ってきたメダカは、いつになっても魅力的ですよ(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

             

             

            にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
            にほんブログ村


            東雲の種親候補

            0

               

              今シーズンのメダカライフも失敗続き・・・・いつになったら安定した生産が出来るようになるのか??何時まで経っても進歩のないヨタロ〜です( ̄▽ ̄;)

               

              いまだ選別も出来ず、ジャンボタライに泳がせている「東雲」がほとんどですが・・・10月前半にそれっぽい子を黒発砲に泳がせて置いたらいい感じに仕上がってくれた子が(*´ε`*)チュッチュ

              ペアに慣れたのでチョッと安心(^▽^)/

               

              何とか次に繋げられそうです(´ー`*)ウンウン

              小寺さんのメダカではありますが・・・一応、名付けの親としてもかなりのプレッシャーのもと累代させていただいています( ̄▽ ̄;)

              ひとつ心配なのは・・・・この子達がこのままの姿でこのまま成長してくれるのか??柄物は、L寸になるまで先が読めない・・・・・まだまだ、メダカを観る眼も高めなければならないヨタロ〜でした(ー_ー)!!

               

               

               

              にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
              にほんブログ村


              いづれ日の目を見る?

              0

                 

                「あけぼのラメ」の容器の中には、当然??来年の種親になれない子もいたりします(・∀・)ウン!!

                でもね、柄物は一冬越すと化けたりしますから(´・ω・)(・ω・`)ネー

                 

                念のため?ストックしておいて来春に仕上がりを確認するために比較画像を残しておきます(^_^)v

                どの子もまるでモデルのようにビシッとポーズを決めてくれるので撮影はすぐに終了(・∀・)ニヤニヤ

                 

                気のせいかもしれませんが・・・・「あけぼの」系統はレンズを向けると胸ヒレまでピシッと広げてポーズを決めてくれるんですよ(*´ω`*)

                って、多分ビビってるんでしょうけどね( ̄▽ ̄;)

                 

                上の3枚は♀下2枚が♂になります(゚д゚)(。_。)ウン

                やはり「あけぼの」っぽい表現なのは♂に多いようです(^o^)丿

                春になって化けてくれたら・・・種親容器に入れてあげようと思っています(゜_゜>)

                 

                 

                 

                にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                にほんブログ村


                冬も「あけぼの」??

                0

                   

                   

                  今日のメダカも「あけぼの」です(・∀・)ウン!!

                  万が一の時のため、主力の系統とは分けて維持していますけど・・・・あんまりうまくいきませんでした( ̄▽ ̄;)

                   

                  まだ少しサイズが小さいので・・・今後の仕上がりに期待したいと思います(^▽^)/

                  水温が低くなるにつれメダカの写真も撮りやすくなるので、シーズンオフはカメラ片手に写真三昧??

                  とはいっても飼育場に泳ぐメダカにも限りがありますし・・・・冬の間は私も少し冬眠しようかと思っています(゚д゚)(。_。)ウン

                   

                   

                   

                   

                  にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                  にほんブログ村


                  優等生

                  0

                     

                    イイ感じに仕上がってきた「あけぼの」のペアです(・∀・)ウン!!

                    同じ容器に入っていただけあって、かなり似てますよね(´ー`*)ウンウン

                     

                    優等生なペアって思います(´・ω・)(・ω・`)ネー

                    ただ、どんな優等生なペアでも・・・・これで採卵するかっていえば・・・・しないと思います( ̄д ̄)

                     

                    これぞ「あけぼの」ってのと採卵するペアっていう見方では少し違うっていうのが、最近少しだけわかってきた気がするヨタロ〜です(゜_゜>)

                    今更??って言われちゃうかもしれませんが・・・・・柄物を好んで飼育していくと・・・・何んとな〜く分かってくるようです(´・∀・`)ヘー

                     

                     

                     

                     

                     

                    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                    にほんブログ村


                    もう一つの「あけぼのラメ」

                    0

                       

                      今日のメダカは「あけぼのラメ」の黄色側です(・∀・)ウン!!

                      黄色側は、黒の色素も強くて迫力満点です(^▽^)/

                       

                      朱が強く出ている子と並べてみるとわかりやすい?

                      あけぼのラメですから朱が強いに越したことはありませんが、黄色側もなかなか(・∀・)イイ!!

                      とは言え、黄色側で採卵することはしないです。朱側で採卵してたまたま出てきた子・・・そのくらいで満足しようと思います(*'ω'*)

                       

                       

                      じゃないと私ん家くらいのスペースで柄物を何でもかんでもなんて無理ですもん( ̄▽ ̄;)

                       

                       

                       

                       

                      にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                      にほんブログ村


                      << | 2/31PAGES | >>