calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

銀帯

0

     

    一番小さいサイズで冬を迎えてしまった「銀帯」です(・∀・)ウン!!

    冬眠前にある程度背曲がりを跳ねておいたので残っているのは7〜80??はたして何匹が無事に曲がらず春の種親選別にひっかかってくれるでしょうか(-ω-;)ウーン

     

    去年の我が家の飼育場では、そこそこ数を採ったつもりでしたが・・・・残ったのは少なかった(-_-;)

    それでも年々背曲がりのなプロポーションの良い子が多く残るようになっている気がしています・・・・・目標は高く、組合の品評会で賞を獲られていたあの「銀帯」です(^_^)v

     

     

    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
    にほんブログ村


    銀帯の魅力

    0

       

      ハイ、寒い中ですが「銀帯」を掬ってみました(・∀・)ウン!!

      たまたま数匹掬い上げたら見事にペアになりました(^_-)-☆

       

      「銀帯」といえば美しさの裏側にある背曲がりとの戦い(-ω-;)ウーン

       

      貧弱なイメージのあるメダカですが、このペアはなかなかしっかりした体型になっているようです(゚д゚)(。_。)ウン

       

      もちろん、しっかり両頬透明鱗で累代していきたいと思ってます( ̄▽ ̄)

      課題は、各ヒレにもしっかりと色味が入るようにしていきたいですね〜(*´ω`*)

       

       

       

       

      にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
      にほんブログ村

       

       

       

       


      銀帯を楽しむ

      0

         

         

        先日少し暖かな日がありました・・・そんな日はメダカたちが少し浮いてくれるのでサッと掬って撮影です(^_-)-☆

        まとめて掬いあげたのは「銀帯」です(・∀・)ウン!!

         

        勝手に整列してくれて各々がしっかりポーズを決めてくれています(≧◇≦)

        硬直してる・・・ともいうのかもしれません(´・ω・)(・ω・`)ネー

         

        一昔前のメダカというなかれ・・・・「銀帯」の持つ改良メダカとしてのポテンシャルはピカイチです(*´ω`*)

        私のところではまだ100%のポテンシャルは出し切れていませんが、協同組合の品評会に出品され受賞されている方の「銀帯」のレベルを目標に、これからも楽しみながら大切に維持していきたいと思っています(^_^)v

         

         

         


        にほんブログ村


        好みのメダカを飼育する

        0

           

           

          自分好みのメダカを飼育して眺める・・・・これメダカ飼育の醍醐味だよね(・∀・)ウン!!

          最近のマイブームは、メダカの横見撮影・・・特にヒカリ体型の横身を観察がてら写真に残しています(^_^)v

           

          この「銀帯」に関しては、上からでも十分その美しさが分かりますけど、ヒカリ体型の魅力は横見ですかね(´ー`*)ウンウン

          今年の「銀帯」出来は、数こそそれほどいませんが・・・まあまあイイ感じ??

           

          春にこんな素敵な姿勢のいい両頬透明鱗がどのくらい残るのでしょうか??

          少しオールド感漂う「銀帯」の魅力に今年もドップリ浸かってしまったヨタロ〜でした(^。^)y-.。o○

           

           

           


          にほんブログ村


          刺激的なフォルム

          0

             

            流石にここまで寒くなると網でメダカを掬うのが恐ろしく感じます( ̄▽ ̄;)

            でもね、日中少し気温が上がると水面付近に浮いてくる子もいるんです。そんな子をそっと撮影容器で掬い上げて撮影しています・・・・メダカにとっては迷惑な話だ(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            たまたま掬った「銀帯」がペアでした・・・・しかも上玉(・∀・)ニヤニヤ

            ♂ですが、背びれにカスリが入っているようでしたので、ついでに横見をみたらやはり胸キュンしちゃう子でしたよ〜(*´ω`)

             

            背骨はピンシャンでプロポーション抜群です(*´ε`*)チュッチュ

            しかも両頬しっかり透明鱗・・・鼻息荒げて撮影しました(´∀`*)ウフフ

            背ヒレと尾ひれにもしっかりと色素が入っていました。帯は今のところ弱い感じですが、これは成長と共にぎらついてくれると思います(´ー`*)ウンウン

             

            間違いなく種親候補になる子ですので、撮影もそこそこにそっと容器に戻しました(´-ω-`)

            良いことばかりじゃないんです・・・・♀は、少し曲がってました( ノД`)シクシク…

             

            寒くなる前に背曲がりは選別しておいたのに・・・・中々すべてが思うようにはいかないのがメダカ飼育の楽しさでもあります(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

             

             


            にほんブログ村

             

             


            銀帯とかぐや姫

            0

               

              楊貴妃透明鱗ヒカリ体型の派生である「銀帯」と「かぐや姫」を並べて撮影してみた(・∀・)ウン!!

              水温低下で色づきも良くなってきたので色味に違いを見てもらおうとランダムに各々3匹を掬い上げました(´ー`*)ウンウン

               

              向かって左3匹が「銀帯」右三匹が「かぐや姫」(*´ε`*)チュッチュ

              どちらがお好み??

              今年の「銀帯」は、シーズン途中でかなりの数を☆にしてしまいましたが、それでも例年通りの数は残せました(今年は気合い入れて採卵したので良かったです)

               

              一方、「かぐや姫」は、かなりの数を残せていますので、来年の種親選別はかなり楽しめそうです(・∀・)ニヤニヤ

              「かぐや姫」は、これからさらに色が上がってくるんですよ・・・・例年、冬を越したときの姿が一番綺麗です(*´ω`*)

               

              問題は、冬越でかなりの数の背曲がりが発生すること・・・・・

              あら・・・既にお気に入りの子が・・・・・( ノД`)シクシク…現実は厳しいです(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

               

               


              にほんブログ村


              ブツブツが出てきた

              0

                 

                水温低下と共に「銀帯」も色づいてきました(・∀・)ウン!!

                色づきもそうですが、背中の部分のブツブツがしっかり目立つようになってきました(・∀・)ニヤニヤ

                月齢・色味共に今が一番綺麗に見える時なのかもしれません(^▽^)/

                 

                秋口にかなりの数の「銀帯」を☆にしてしまい数があまり残せていませんがイイ感じの子がチラホラいるようで安心しています(^_^)v

                全滅回避のため容器は小分けにしておりますが、出来るだけ大きな容器で飼育したいものです(´・ω・)(・ω・`)ネー

                毎年そうですが一番緊張して維持しているのがこの「銀帯」なのかもしれません(-ω-;)ウーン

                 

                 

                 


                にほんブログ村


                銀帯の種親候補??

                0

                   

                   

                  何故か1匹、とっても赤い♂がいた(*´ε`*)チュッチュ

                  グアニンの輝きも申し分なく、きっと素晴らしい銀帯になってくれると思います(・∀・)ウン!!

                   

                  この子は平均的な赤さの♀・・・・それでもかなり強烈な帯を纏いそう??

                  種親候補に残しておきたいペアでした(・∀・)ニヤニヤ

                   

                   

                   


                  にほんブログ村


                  銀帯

                  0

                     

                    この「銀帯」は、我が家の飼育場で泳ぐメダカの中でもかなり前から維持している古参のメダカです(・∀・)ウン!!

                    導入当初から背曲がりにはかなり悩まされながら今に至っています・・・・背曲がりは改善されているのか??と問われると(-ω-;)ウーン 全く変わりません( ̄▽ ̄;)

                     

                    この「銀帯」には、飼育するにつれて愛着がわいてきちゃって、今では曲がる事すら愛くるしい??・・・いや、それは嘘ですけど(゜_゜>)

                    先日全ての「銀帯」の選別を終えましたが、背曲がりをはじき・・銀帯らしき表現の子が60〜70くらいが残りました(゚д゚)(。_。)ウン

                     

                    この中に、はたしてしっかり頬透けが何匹いるのか??少々心配ではありますが・・・・

                    毎年、頭を悩ませてくれる??可愛いカワ(・∀・)イイ!!「銀帯」です(*´ω`*)

                     

                    最新の品種もいいですけど・・・・昔ながらのメダカも魅力いっぱいです(*´ε`*)チュッチュ

                    私自身もミーハーなので、ついついいろんな品種に手を出してしまいますけど・・・・世間に流されることなくこの「銀帯」はしっかりと累代していこうと思っています(^_^)v

                     

                     

                     


                    にほんブログ村


                    失敗の系統

                    0

                       

                      銀帯の体型強化目的のため本筋とは別に維持している系統です(゚д゚)(。_。)ウン

                      プロポーションこそ良いものの、背曲がりはやはり出てきます。L寸になり選別してみたんですが、残ったのは10ペアくらいでしょうか??

                       

                      ♀・・・・銀帯の面影はありますかね??色味も少し弱くなってきちゃってます(-ω-;)ウーン

                       

                      ♂・・・・銀帯の面影なし、普通の楊貴妃透明鱗ヒカリ体型です(´・ω・)(・ω・`)ネー

                      この子達の兄弟には、先日上司に賄賂としてプレゼントした透明鱗にならなかった子が1/3くらい生まれてきます(´・∀・`)ヘー

                       

                      多分春になってもこの子達を繁殖することはないと思われますが、とりあえずキープです(^_^)v

                      玄関前の大型水レ鉢にいれて観賞用に残すつもりです(^_-)-☆

                       

                       

                       

                       


                      にほんブログ村

                       

                       


                      << | 2/12PAGES | >>