calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

楊貴妃透明鱗ヒカリ体型の2品種を並べて観た

0

     

     

    いまだに愛して止まない「楊貴妃透明鱗ヒカリ体型」の両雄??

    「銀帯」と「かぐや姫」を並べて観察してみました(・∀・)ウン!!

     

    かぐや姫

    Ⅿ寸の現段階では、オレンジに近い色合いですが、成長と共に朱に近い感じに仕上がってくれると思います(^▽^)/

     

    銀帯

    もう、何年維持しているんでしたっけ?相変わらず背曲がりに悩まされ続けてはいるものの、この美しさにすっかり魅了されて辞められません(゚д゚)(。_。)ウン

     

    先日電話でお話させていただいた匠なメダカ屋さんに過去衝撃を受けたメダカって??とお伺いしたところ、この2品種の名前が上がりました(・∀・)ニヤニヤ

    何だかものすごい嬉しい気持ちになったんですよね〜・・・・この2品種は、最近の新しいメダカにはない、なんだかとてもディープな魅力があるんですよね(´ー`*)ウンウン

     

    正直、最近では人気のない品種になるんだと思います・・・・しかし、こうした昔ながら?のメダカにも興味を持ってくれる人が一人でも増えてくれると嬉しいですね〜(´・ω・)(・ω・`)ネー

     

     

     


    にほんブログ村

     


    コメント
    お久しぶりのコメント失礼致します。

    楊貴妃透明鱗ヒカリ体型メダカ。についてコメントさせて頂いて2年くらい経つでしょうか…

    我が家もずーっと"背曲がり"と格闘中です(´Д`|||)

    それでも飼育し続けるのには、ラメ幹之メダカや、柄モノのメダカたちにはない魅力がありますよね(*´&#42163;`*)
    ひろしゃんさん、こんにちは=。

    ですです&#10071;とても魅力的なメダカです(^3^)/

    これからもズット繋いでいきたい大切な品種ですΨ( ̄∇ ̄)Ψ
    • ヨタロ〜
    • 2018/09/13 8:16 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック