calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

これが最上級?

0

     

    我が家のメダカの中でも最上級クラスの出来栄え??

    今年の冬季加温の最後に採った子でようやく産卵サイズ手前まで来て外に出しました(´ー`*)ウンウン

     

    最後の子が一番出来が良かったかも??

    あばら骨のように体幹部にギラついた体内光が入って、且つしっかり尾筒まで伸びてます(*´ω`*)

     

    正直、今年の種親よりもいい出来です(^_-)-☆

    もう少ししたら種親を交代して?この子達で採卵していきます(^_^)v

     

    欲を言えば、もう少し肩口まで体内光を載せたいです(´・ω・)(・ω・`)ネー

    小寺系の血を入れることで体内光の光量が若干落ちたかな??って思っていましたが・・・・いやいや、しっかりと光量の強い子もいるようです。この後しっかりと選別していって自分の理想とする「アルビノ全身体内光」を作り上げたたいです( `ー´)ノ

     

    最近、メダカ飼育より撮影が楽しくて仕方がないんです・・・・綺麗な写真を撮るには、やはりいい被写体(メダカ)も必要なわけで・・・どちらもおろそかにはできないヨタロ〜です(・∀・)ニヤニヤ

     

     

     


    にほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック