calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

小寺系もようやく産卵スタートです

0

     

    今年の冬季加温で育てていた「アルビノ全身体内光」がここにきてようやく産み始めました(・∀・)ウン!!

    これとは別で「ノーマルのアルビノ全身体内光」はいるんだけど、こちらは小寺系の全身体内光の血を入れてます(^▽^)/

     

    そうすることによって成長と共に出てきちゃう体外光をなくす、更には安定した体内光の出現率を期待しています(^_^)v

    実際、体内光率は格段に上がってきています・・・・ただ、残念ながら体内光のヒカリかげんが若干弱くなってしまってるような気がしますけど(^-^;

     

    そこんところは累代と戻しを少しづつ進めることで良くなっていくんじゃないのかと思っています(´・ω・)(・ω・`)ネー

    今のところ小寺系の血を入れて2世代目ですので、私のが思っていた以上の出来だと思っています。次世代では、かなり安定した数の全身体内光になってくれるんじゃないのかと、淡い期待をしているところです(・∀・)ニヤニヤ

    今年は、スペースの都合もあり普通種の全身体内光の累代を辞めることにしました。その分こちらの「アルビノ全身体内光」に集中していこうと思っています(*´ω`*)

     

    実はこの子達の兄弟で、もう少し小さい子たち(SM寸)を先日ようやく屋外に出したんですけど、その子たちの方がもしかしたら綺麗になるんじゃないのかと思っているんです。もうちょっと大きくなったら撮影してみたいと思っていますが、全身体内光の出現率や出来栄えって飼育環境によってもかなり左右される気がしています・・・如何なもんじゃろ??

     

     

     


    にほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック