calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

えげつない光の川戸系

0

     

    川戸系カブキが、我が家に迎えiいれた時よりも更にギラらついてきました(*´ω`*)

    体外光の載り方がえげつない??

     

    もちろんヒレ光もギラギラですよ(・∀・)ウン!!

    川戸さんご本人は、謙遜してヒレ光が甘いです・・・なんておっしゃっていましたが、しっかりギラついてます(゚д゚)(。_。)ウン

     

    ♂でここまで体外光を載せるのは至難の業?

    いやいや、そんなことないんです・・・・特殊な飼育は一切していないんですってΣ(゚Д゚;エーッ!

     

    過密容器でじっくりっ飼育??そんなふうに思っていたんですが、普通のプラ舟がメインのようです(;^_^A アセアセ・・・

    だとすると、ここまで体外光が伸びる子を量産させるのは、やはり選別がしっかり行われているおかげなんでしょうか??

     

    川戸さん独自の選別で、ここまで突き詰めたんですから、並大抵の飼育レベルじゃないと思います(゚д゚)(。_。)ウン

    我が家でも、今のところ順調に採卵できてます(^_^)v

     

    ハウスを持たない我が家でも、このクラスの体外光を載せた「カブキ」が群泳出来るなんて考えただけで嬉しくなっちゃいますね〜(*´ω`*)

    とはいえ、今年は暑くなるって気象庁でも予報していますので気候も味方につけて??えげつない光の「カブキ」の群泳目指して頑張ります( `ー´)ノ

    近々販売される「ピーシーズ メダカ百華vol5」に川戸さんの飼育環境や手持ちのメダカが紹介される予定です。楽しみですね〜(^。^)y-.。o○

     

     


    にほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック