calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

行田淡水魚 with P

0

     

    ピーシーズから6月に出版予定の「メダカ百華vol.5」撮影の2件目は、ご存知「行田淡水魚」さんです(・∀・)ウン!!


    撮影の情報を知り、腰痛からの病み上がりの小暮さんは、過去に私がうかがった中でも、最高レベルに綺麗な状態にして待っていてくれました(・∀・)ニヤニヤ

     

    全ての容器のメダカが、完璧に見えてます( ゚∀゚)アハハ八八

    実は、「行田淡水魚」のメダカ百華掲載は、今回で3回目なんですって(´・∀・`)ヘー・・・常連さんです。それだけ引き出しが多いメダカ屋さんということなんですね(´・ω・)(・ω・`)ネー

     

    事実、先に江戸川で行われた「日本観賞魚フェア」で総合優勝の栄冠に輝いたんです(*´ε`*)チュッチュ

    尾長体型部門??そう、数年前から手掛けている幹之ロングフィン「青蝶」で受賞です(* ̄0 ̄)/ オゥッ!

     

    この日本観賞魚フェアの前にも、今月3日に行われた「埼玉観賞魚品評会」でメダカ部門で「青蝶」が総合優勝を受賞したんですよ(^_^)v

     

    「賞を獲ったんじゃなくて、獲らせてもらったんだよ〜」なんてご謙遜なこと言っていましたが・・・実は、相当嬉しそうでしたよ〜(・∀・)ニヤニヤ

     

    幹之のロングフィンに松井ヒレ長を掛け合わせたメダカが「青蝶」です(^▽^)/

    デロ〜ンと伸びた各ヒレはとってもゴージャスですね〜(´ー`*)ウンウン

     

    松井ヒレ長と交配する前の前身?を以前譲り受けたことがありましたが、その時の子は♀がそのまんま普通の幹之だったと記憶していますが・・・現行の「青蝶」は松井ヒレ長の血が入り、♀も御立派(ー_ー)!!

    遺伝も以前は不安定だったようですが、♂のロングフィンヒレ長率100%なんですって\(◎o◎)/!

     

    更には・・・・私もびっくりしましたが、ヒカリ体型までいるんです(・。・;

    通常のロングフィンと同様に♀はロングフィンにはなりませんが・・・しっかり松井ヒレ長の表現をしていますヽ(^o^)丿

    すごい迫力でしょ〜・・・・ロングフィンで尾ヒレまで伸ばしちゃうなんて(-"-;A ...アセアセ

     

    見でもしっかり体外光が入りますΣ( ̄□ ̄|||)

    これ欲しい〜・・・・でも、さすがにヒカリ体型の完品は数がいないんですって、譲ってくれって土下座したんですが・・・・・無理でした(´;ω;`)ウゥゥ

     

    でも、もしかしたら・・・・近々、「お○とメ○○のお店・・・」で見られるかもよ(・∀・)ニヤニヤ

     

    ピーシーズ 森さんも相当お気に召したようで・・・真剣に水槽で撮影するってお持ち帰りになってます(・ω・) 既にピーシーズのblogに私の写真より数百段綺麗に掲載されています・・・それどころか、次回作の「メダカ百華vol.5」の表紙になるかもしれないですね(・∀・)ニヤニヤ・・・それほど迫力ある凄いメダカでした(*´ω`)

     

    小暮さん曰く「ベタみたいなメダカを作りたいって」・・・・それが現実になる日も近いんじゃないでしょうか??何時伺っても本当に楽しませてもらえる・・・・それが「行田淡水魚」です(゚д゚)(。_。)ウン

     

    一緒に「メダカワールド」「行田淡水魚」さんを取材してくれたT氏もブログでこの日の撮影したメダカの紹介をしてくれています是非とも見てみてください(^▽^)/

     

    お二方共に私の行きつけである2店舗を大絶賛してくれました。なんだか鼻高々な気分で、こちらが嬉しくなってきちゃいました(^_^)v

     

     

     


    にほんブログ村


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック