calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

ノーマル?アルビノ全身体内光

0

     

    以前から累代しているノーマルの?「アルビノ全身体内光」です(^▽^)/

    最近力を入れている「小寺系全身体内光」の血を入れてない側って言った方が分かるかな??

     

    成長と共に体外光が載り始めてます・・・・いやね、体外光が載っちゃダメって言ってるわけではありません。全身体内光でダブルヒカリ(体内光と体外光)なんて綺麗だな〜って思う人は多いと思いますので否定はしていません。実際、全身体内光の梵天タイプなんて、私も好んで維持してましたから(゚д゚)(。_。)ウン

    ただね〜どうしても体内光を前面に際立たせたいんですよね〜(゚д゚)(。_。)ウン

     

    普通タイプの維持をしている時もそうでしたが、体幹に入る体内光は、あばら骨のような感じ?いや、もっと密度濃く入るのが理想です・・・雰囲気はこんな感じ(行田淡水魚さんの全身体内光)

    こんな風な光量の強いバキバキの体内光のアルビノに行きつくにはどうしたらいいのか??

     

    そんなこと考えながら今年は「アルビノ全身体内光」をたくさん採卵しています(・∀・)ウン!!

    まだまだ課題は山積みの品種ですが、これを完成させるのが今のところの楽しみですかね〜(*´ω`*)

     

    本筋の?小寺系アルビノ全身体内光の今年の子の中にチョッと良い感じになりそうな子が???近々紹介できると思います(^_-)-☆

     

     

     

     


    にほんブログ村


    小寺系もようやく産卵スタートです

    0

       

      今年の冬季加温で育てていた「アルビノ全身体内光」がここにきてようやく産み始めました(・∀・)ウン!!

      これとは別で「ノーマルのアルビノ全身体内光」はいるんだけど、こちらは小寺系の全身体内光の血を入れてます(^▽^)/

       

      そうすることによって成長と共に出てきちゃう体外光をなくす、更には安定した体内光の出現率を期待しています(^_^)v

      実際、体内光率は格段に上がってきています・・・・ただ、残念ながら体内光のヒカリかげんが若干弱くなってしまってるような気がしますけど(^-^;

       

      そこんところは累代と戻しを少しづつ進めることで良くなっていくんじゃないのかと思っています(´・ω・)(・ω・`)ネー

      今のところ小寺系の血を入れて2世代目ですので、私のが思っていた以上の出来だと思っています。次世代では、かなり安定した数の全身体内光になってくれるんじゃないのかと、淡い期待をしているところです(・∀・)ニヤニヤ

      今年は、スペースの都合もあり普通種の全身体内光の累代を辞めることにしました。その分こちらの「アルビノ全身体内光」に集中していこうと思っています(*´ω`*)

       

      実はこの子達の兄弟で、もう少し小さい子たち(SM寸)を先日ようやく屋外に出したんですけど、その子たちの方がもしかしたら綺麗になるんじゃないのかと思っているんです。もうちょっと大きくなったら撮影してみたいと思っていますが、全身体内光の出現率や出来栄えって飼育環境によってもかなり左右される気がしています・・・如何なもんじゃろ??

       

       

       


      にほんブログ村


      いつまで経っても飽きません

      0

         

        アルビノはとても魅力的な品種ですが、その中でも「アルビノ幹之」は見ていてもうっとりしちゃいます(*´ε`*)チュッチュ

        何故か?惹きつけられるんですよね〜・・・「アルビノ灯」とは別系統で維持していますので、去年のアルビノ幹之の表現をした子の割合は今年とても高かったです(・∀・)ウン!!

        なので今年は睡蓮鉢で観賞目的の容器を一つ作っていますが、これが中々見応えあっていい感じなんですよ(^▽^)/

        メダカワールドでこの系統の「アルビノ幹之」が群泳しているので、気になる人は問い合わせてみてください(´・ω・)(・ω・`)ネー

         

         


        にほんブログ村


        チャレンジしてみて

        0

           

          選別漏れの「アルビノ灯」も我が家の睡蓮鉢でゆったり泳いでもらってます(^▽^)/

          黄色素が載らなかったり、体外光が載りすぎたりが選別漏れになる要因ですが・・・・観賞用としての見応えは、十二分にありますね〜(^▽^)/

          アルビノ飼育は難しい??確かにそうかもしれないんですけど、針子の時だけ、普通のメダカより気を遣えば・・・・気を使うというよりも何点かの注意点を気にしてあげれば、まったく普通の飼育と変わりません(・∀・)ウン!!

          とっても美しいアルビノを苦手っていうだけで飼育しないのはもったいないですからね・・・・今年は勇気を振り絞って?アルビノ飼育にチャレンジしてみてはいかがでしょうか(・∀・)ニヤニヤ

           

           


          にほんブログ村


          念のためですが

          0

             

            念のためではありますが・・・・「小寺系統の血を入れていないアルビノ全身体内光」も採卵しときます(・∀・)ウン!!

            ってか、ずいぶん前からセットしてはいたんですが・・・・どうするか迷っていまして(^-^;

             

            華奢な印象受けますが、しっかり男の仕事をこなしてくれているようです(・∀・)ニヤニヤ

            しっかり有精卵ぶら下げてくれました(*´ε`*)チュッチュ

            まあ、こちら側は小寺系の血を入れた子との比較のために育てるようなものですから、お遊び程度に増やすだけです(゚д゚)(。_。)ウン

             

            今のところこの子達も体外光は出てません

            体内光の光量は、今のところこちらが強いようなので念には念を入れときます(-。-)y-゜゜゜

             

             

             


            にほんブログ村


            怪しい美しさ

            0

               

              今、爆産中の「アルビノ灯」を掬い上げてみみました(*´ε`*)チュッチュ

              アルビノの記事書くと・・・あからさまにアクセス数が下がるの分かってるんですけどね〜・・・・そんなことには構ってられません。わかってもらえる人だけ見てください(^▽^)/

               

              アルビノは大好物で色々飼育してますけど・・・何が一番好きか????と聞かれたら、まず一番に思いつくのがこの「アルビノ灯」でしょうかね〜(´ー`*)ウンウン

              灯をアルビノにした経緯は内緒ですが・・・・ここまで愛着枠メダカになるなんて考えてもいませんでしたので、ここに行きついたのも偶然の産物です(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

              正直現段階では、このレベルの遺伝率は数パーセント??黄色色素が出ない・体外光が出ない・黄色が体外光で消えちゃう等々・・・・課題は山積みです( ̄▽ ̄;)

              我が家のアルビノでは「アルビノ全身体内光」と並ぶ2枚看板のメダカです・・・しっかり系統維持していきたいと思います(^_^)v

               

               

               


              にほんブログ村


              アルビノ好きになった根源

              0

                 

                私がアルビノloveになった根源のメダカは、ずばり「アルビノ幹之」です(。・ω・。)ノ♡

                この「アルビノ幹之」にであってから、アルビノ飼育のレシピを研究しまくりました(´ー`*)ウンウン

                 

                こんな美しいメダカを群泳させたい一心です(・∀・)ニヤニヤ

                最近ようやく、自分なりのアルビノレシピが確立されつつある?感じでしょうか?? 

                 

                かれこれ10年近くメダカ飼育をしてますけれど・・・正直いまだにわからないことだらけなヨタロ〜です( ̄▽ ̄;)

                学習能力がない?・・・確かにそうかもしれません(-ω-;)ウーン

                 

                でもね、生き物相手に100%はないんです(・∀・)ウン!!

                 

                 

                 


                にほんブログ村


                惚れ惚れしちゃいます

                0

                   

                  今年の種親として活躍してもらっている「かぐや姫」です(*´ε`*)チュッチュ

                  我が家の透明鱗ヒカリ体型系統で一番できがイイじゃないのかと思っています(・∀・)ウン!!

                   

                  特にこの♂は「銀帯」を彷彿させる横見となっていて、しっかりと帯を巻いています(´・ω・)(・ω・`)ネー

                  背ヒレと尾ひれにも、薄っすらカスリが入り始めています(^_^)v

                   

                  ♀もプロポーションよくまとまってきてますね〜(・∀・)ニヤニヤ

                  このカップルは、安定して毎日ブリブリ産んでくれているので間もなく打ち止め??去年は採卵しすぎてしまったので今年は少し抑えるつもりです(´ー`*)ウンウン

                  しかし、背曲がりのないしっかり透明鱗を作るにはそれなりに数を残しておかないといけません(-ω-)/

                   

                  自分ところで系統維持するには、100も採卵しておけば大丈夫(^O^)/

                  こんなにほれぼれしちゃう綺麗なメダカなのに・・・・何故か?いまいち人気がない品種なんですが、私的には大のお気に入り(*´ε`*)チュッチュ

                   

                  人気品種に負けないように?しっかりと維持していこうと思っています(^_^)v

                   

                   

                   


                  にほんブログ村


                  漏れ容器の中に??

                  0

                     

                    既に種親の選別は終わっている「アルビノ全身体内光」の選別漏れ容器の中で見つけたこの子達(・∀・)ウン!!

                    あれ??体内光が伸びてる??

                     

                    しかも私的には、理想の伸び方なんだけど・・・・

                    尾筒からの体内光に頼らない?上から伸びてくる体内光です(´・ω・)(・ω・`)ネー

                     

                    しかもですよ・・・うち2匹は、透明鱗になってます(^_^)v

                    全身体内光になる子の殆どが、透明鱗ならなかったんですけど・・・・本当は、容器を空けるつもりでお友達のところに発射するつもりでしたけど、もう少し観察が必要なようです(・∀・)ニヤニヤ

                     

                    何気に全身体内光率が、中々いい感じです(^。^)y-.。o○

                     


                    にほんブログ村


                    俺の種シリーズ 第14弾・・・・アルビノ幹之

                    0

                       

                      正直言うと、やめようかな〜って思っていた「アルビノ幹之」ですΣ(゚Д゚;エーッ!

                      だってね、品種が絞り切れなくて・・・・「アルビノ灯」の選別漏れもしっかりと「アルビノ幹之」になってるし・・・(-ω-;)ウーン

                       

                      でもね、思い入れを加味して、今年も累代することに決めました(・∀・)ウン!!

                      なんだかんだ言っても、一度好きになったら、中々切り捨てることが出来ない・・・・優柔不断なヨタロ〜です( ̄▽ ̄;)

                       

                       

                       


                      にほんブログ村


                      | 1/30PAGES | >>