calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

プレゼント・フォー・ユー

0

     

    どうしてもやってみたいとお友達に頼まれましたので発射します(^_^)v

    アルビノ初心者??大丈夫です(・∀・)ウン!!

     

    家でも既に100以上の子が安心サイズに育ってます(^_^)v

    とりあえずはチャレンジしてみてくださいまし( `ー´)ノ

    アルビノの魅力を存分に堪能??してくださいよ〜(・∀・)ニヤニヤ

     

     

     


    にほんブログ村


    これが最上級?

    0

       

      我が家のメダカの中でも最上級クラスの出来栄え??

      今年の冬季加温の最後に採った子でようやく産卵サイズ手前まで来て外に出しました(´ー`*)ウンウン

       

      最後の子が一番出来が良かったかも??

      あばら骨のように体幹部にギラついた体内光が入って、且つしっかり尾筒まで伸びてます(*´ω`*)

       

      正直、今年の種親よりもいい出来です(^_-)-☆

      もう少ししたら種親を交代して?この子達で採卵していきます(^_^)v

       

      欲を言えば、もう少し肩口まで体内光を載せたいです(´・ω・)(・ω・`)ネー

      小寺系の血を入れることで体内光の光量が若干落ちたかな??って思っていましたが・・・・いやいや、しっかりと光量の強い子もいるようです。この後しっかりと選別していって自分の理想とする「アルビノ全身体内光」を作り上げたたいです( `ー´)ノ

       

      最近、メダカ飼育より撮影が楽しくて仕方がないんです・・・・綺麗な写真を撮るには、やはりいい被写体(メダカ)も必要なわけで・・・どちらもおろそかにはできないヨタロ〜です(・∀・)ニヤニヤ

       

       

       


      にほんブログ村


      よううやく産みはじめてくれました

      0

         

        お友達から託された思い入れのある「アルビノ透明鱗」がようやく卵をつけ始めてくれました(^O^)/

        ここから一気に巻き返したいと思います(^_^)v

         

        ちなみに・・・この系統は、阿波さんとのコラボで「月下美人と北斗」の交配です(⌒∇⌒)

        大切に世代を重ねていきたいお気に入りの系統です(^。^)y-.。o○

         

         

         


        にほんブログ村


        ワラワラ

        0

           

          今年のアルビノ飼育・・・・実験的に?他の子と同様に実家の飼育場で行っています(・∀・)ウン!!

          勿論、飼育容器の場所はしっかりと考えて配置しているんです・・・今のところ順調にワラワラ増えてます(゚д゚)(。_。)ウン

           

          多分100位は安全サイズに育ってきてくれていますけど、この中からいったいどのくらいの子が親のような表現を見せてくれるんでしょうか(´ε`;)ウーン…

           

           

          お気に入りの「アルビノ灯」の量産化??

          とりあえずはこの辺で採卵は止めといて、そろそろ異種交配に使っていこうと思います(・∀・)ニヤニヤ

           

          何に使うのか??それは内緒です(´∀`*)ウフフ

          楽しみながらチョッと期待を膨らめてやってみたいと思います(´ー`*)ウンウン

           

           

           


          にほんブログ村


          ノーマル?アルビノ全身体内光

          0

             

            以前から累代しているノーマルの?「アルビノ全身体内光」です(^▽^)/

            最近力を入れている「小寺系全身体内光」の血を入れてない側って言った方が分かるかな??

             

            成長と共に体外光が載り始めてます・・・・いやね、体外光が載っちゃダメって言ってるわけではありません。全身体内光でダブルヒカリ(体内光と体外光)なんて綺麗だな〜って思う人は多いと思いますので否定はしていません。実際、全身体内光の梵天タイプなんて、私も好んで維持してましたから(゚д゚)(。_。)ウン

            ただね〜どうしても体内光を前面に際立たせたいんですよね〜(゚д゚)(。_。)ウン

             

            普通タイプの維持をしている時もそうでしたが、体幹に入る体内光は、あばら骨のような感じ?いや、もっと密度濃く入るのが理想です・・・雰囲気はこんな感じ(行田淡水魚さんの全身体内光)

            こんな風な光量の強いバキバキの体内光のアルビノに行きつくにはどうしたらいいのか??

             

            そんなこと考えながら今年は「アルビノ全身体内光」をたくさん採卵しています(・∀・)ウン!!

            まだまだ課題は山積みの品種ですが、これを完成させるのが今のところの楽しみですかね〜(*´ω`*)

             

            本筋の?小寺系アルビノ全身体内光の今年の子の中にチョッと良い感じになりそうな子が???近々紹介できると思います(^_-)-☆

             

             

             

             


            にほんブログ村


            小寺系もようやく産卵スタートです

            0

               

              今年の冬季加温で育てていた「アルビノ全身体内光」がここにきてようやく産み始めました(・∀・)ウン!!

              これとは別で「ノーマルのアルビノ全身体内光」はいるんだけど、こちらは小寺系の全身体内光の血を入れてます(^▽^)/

               

              そうすることによって成長と共に出てきちゃう体外光をなくす、更には安定した体内光の出現率を期待しています(^_^)v

              実際、体内光率は格段に上がってきています・・・・ただ、残念ながら体内光のヒカリかげんが若干弱くなってしまってるような気がしますけど(^-^;

               

              そこんところは累代と戻しを少しづつ進めることで良くなっていくんじゃないのかと思っています(´・ω・)(・ω・`)ネー

              今のところ小寺系の血を入れて2世代目ですので、私のが思っていた以上の出来だと思っています。次世代では、かなり安定した数の全身体内光になってくれるんじゃないのかと、淡い期待をしているところです(・∀・)ニヤニヤ

              今年は、スペースの都合もあり普通種の全身体内光の累代を辞めることにしました。その分こちらの「アルビノ全身体内光」に集中していこうと思っています(*´ω`*)

               

              実はこの子達の兄弟で、もう少し小さい子たち(SM寸)を先日ようやく屋外に出したんですけど、その子たちの方がもしかしたら綺麗になるんじゃないのかと思っているんです。もうちょっと大きくなったら撮影してみたいと思っていますが、全身体内光の出現率や出来栄えって飼育環境によってもかなり左右される気がしています・・・如何なもんじゃろ??

               

               

               


              にほんブログ村


              いつまで経っても飽きません

              0

                 

                アルビノはとても魅力的な品種ですが、その中でも「アルビノ幹之」は見ていてもうっとりしちゃいます(*´ε`*)チュッチュ

                何故か?惹きつけられるんですよね〜・・・「アルビノ灯」とは別系統で維持していますので、去年のアルビノ幹之の表現をした子の割合は今年とても高かったです(・∀・)ウン!!

                なので今年は睡蓮鉢で観賞目的の容器を一つ作っていますが、これが中々見応えあっていい感じなんですよ(^▽^)/

                メダカワールドでこの系統の「アルビノ幹之」が群泳しているので、気になる人は問い合わせてみてください(´・ω・)(・ω・`)ネー

                 

                 


                にほんブログ村


                チャレンジしてみて

                0

                   

                  選別漏れの「アルビノ灯」も我が家の睡蓮鉢でゆったり泳いでもらってます(^▽^)/

                  黄色素が載らなかったり、体外光が載りすぎたりが選別漏れになる要因ですが・・・・観賞用としての見応えは、十二分にありますね〜(^▽^)/

                  アルビノ飼育は難しい??確かにそうかもしれないんですけど、針子の時だけ、普通のメダカより気を遣えば・・・・気を使うというよりも何点かの注意点を気にしてあげれば、まったく普通の飼育と変わりません(・∀・)ウン!!

                  とっても美しいアルビノを苦手っていうだけで飼育しないのはもったいないですからね・・・・今年は勇気を振り絞って?アルビノ飼育にチャレンジしてみてはいかがでしょうか(・∀・)ニヤニヤ

                   

                   


                  にほんブログ村


                  念のためですが

                  0

                     

                    念のためではありますが・・・・「小寺系統の血を入れていないアルビノ全身体内光」も採卵しときます(・∀・)ウン!!

                    ってか、ずいぶん前からセットしてはいたんですが・・・・どうするか迷っていまして(^-^;

                     

                    華奢な印象受けますが、しっかり男の仕事をこなしてくれているようです(・∀・)ニヤニヤ

                    しっかり有精卵ぶら下げてくれました(*´ε`*)チュッチュ

                    まあ、こちら側は小寺系の血を入れた子との比較のために育てるようなものですから、お遊び程度に増やすだけです(゚д゚)(。_。)ウン

                     

                    今のところこの子達も体外光は出てません

                    体内光の光量は、今のところこちらが強いようなので念には念を入れときます(-。-)y-゜゜゜

                     

                     

                     


                    にほんブログ村


                    怪しい美しさ

                    0

                       

                      今、爆産中の「アルビノ灯」を掬い上げてみみました(*´ε`*)チュッチュ

                      アルビノの記事書くと・・・あからさまにアクセス数が下がるの分かってるんですけどね〜・・・・そんなことには構ってられません。わかってもらえる人だけ見てください(^▽^)/

                       

                      アルビノは大好物で色々飼育してますけど・・・何が一番好きか????と聞かれたら、まず一番に思いつくのがこの「アルビノ灯」でしょうかね〜(´ー`*)ウンウン

                      灯をアルビノにした経緯は内緒ですが・・・・ここまで愛着枠メダカになるなんて考えてもいませんでしたので、ここに行きついたのも偶然の産物です(´・ω・)(・ω・`)ネー

                       

                      正直現段階では、このレベルの遺伝率は数パーセント??黄色色素が出ない・体外光が出ない・黄色が体外光で消えちゃう等々・・・・課題は山積みです( ̄▽ ̄;)

                      我が家のアルビノでは「アルビノ全身体内光」と並ぶ2枚看板のメダカです・・・しっかり系統維持していきたいと思います(^_^)v

                       

                       

                       


                      にほんブログ村


                      | 1/30PAGES | >>