calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

チョッと進化させてみたい

0

     

     

    アルビノ全身体内光の短所??

    ずばり言ってしまえば・・・・

    1・遺伝率の悪さ

    2・成長と共に体外光が載ってしまうこと

    そこで、とあるお方のアドバイスを頂きました。小寺系の全身体内光と掛け合わせることで2つの欠点を修正できるはず??

     

    既に、F1は採れているのでこの子達にもう一度アルビノの♀を掛けてみたいと思っています(・∀・)ニヤニヤ

    小寺系の恐ろしいくらいの体内光の遺伝率と体外光が載らない2つの利点をそのまま受け継げば・・・・・「アルビノ全身体内光」の大群泳が見られるかも(*´ω`)

     

    とりあえず、♂1×♀2で量産体制に入ります(*^^)v

    まだサイズが小さいので秋になってからでもいいかな〜って思っていましたが・・・・今の勢いに乗っていっちゃいます(=゚ω゚)ノ

     

     

     

     


    神秘的な魅力

    0

       

      アルビノの神秘的な魅力にハマっています(*´ε`*)チュッチュ

      始まりはこの「アルビノ幹之」だったと記憶しています(´ー`*)ウンウン

       

      一目見て・・・目が♡になりました(´・ω・)(・ω・`)ネー

      今ではこれくらいの体外光は珍しくもなんともありませんが、始めた当初は強光くらいがせいぜいでスーパー光なんて夢でした。しかもアルビノでしょ??せっかく採卵してもそのほとんどを☆にしてしまって・・・いろんな匠な方々のアドバイスで、なんとか☆にする数も減り、系統的に維持できるようになりました( `ー´)ノ

      今年は、アルビノが絶好調??多分、このままいくとアルビノの館ができるでしょうね〜(⌒▽⌒)アハハ!

       

      そんなに育ててどうすんの??ってくらいの数を今現在育種しているところですが・・・・このまま、落とさずに育て上げることができれば、かなりの自信になりますね〜(・∀・)ウン!!

      アルビノ飼育は、他の品種に比べると少々手がかかりますけれど・・・愛情込めて育てれば、その分綺麗に育ってくれますね〜(・∀・)ニヤニヤ

       

      室内のアルビノ牧場には、そろそろ安心サイズまで育っている「リアルスケルトン系統」やら「透明鱗系統」いますので気温と相談しながら徐々に屋外に出していこうと思っています( `ー´)ノ

       

      今年はアルビノだけでも商売できるくらい増えちゃいそうな勢いです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ


      発送準備OKですよ〜

      0

         

        昨晩は、夜勤明けで灼熱地獄で選別して…一時間半のジョギングして、夜は、ビール飲みまくりましたからね(*´∀`)ノ

         

        夕飯作りながら、18時から飲みはじめて21時ごろからの記憶がありません。お陰で朝は4時にはバッチリ起床です。(〃_ _)σ‖

         

         

         

        もうチョイすると光物の季節ですね(´ー`*)ウンウン

        それに合わせて発射準備完了です(・∀・)ニヤニヤ

         

        この「アルビノ灯」は、あと少しで産卵も始まるんじゃないのかと思います(´・ω・)(・ω・`)ネー

        ミジンコ容器で待機しちょりました("´_ゝ`)フーン

        いつでも発射準備は出来ていますのでそちらの準備が整いましたら言ってくださいよ〜!(^^)!

         

        さて、折角早起きしたのでジックリ朝のメダカ観察でもしましょうかね〜♪ヽ(´▽`)/

         


        ここでも無事に育つのか?

        0


          稚魚が泳ぐ四角いバケツ容器の上に置かれた白い桶…

          実は、この下の容器にはアルビノの子が泳いでいてね、日陰を作る目的で置いているんですよ…でもね、たまに気の向いた時に餌くれをしてくれる母親は、なんのこっちゃ分からんようで、ワザワザ整理整頓してくれちゃいまして…直射日光ギンギンに当たっていることも( ̄∇ ̄*)ゞ

          梅雨時期だからなんとか☆になっていないようですが…危ないあぶない┐('〜`;)┌

          あれ?アルビノは自宅じゃないのかって??実は、「アルビノ紅薊」がけっこう生まれてきてまして…興味本意で育ててみようと思いまして、とりあえず容器を立ち上げてます(゜-゜)(。_。)

           


          今年は、一歩前へ進みます

          0

             

             

            我が家のアルビノ牧場?で泳ぐ、数年越しで作出中の「アルビノ楊貴妃透明鱗ヒカリ体型ダルマ」を作る途中の??「アルビノ楊貴妃透明鱗」です>゜))))彡

            普通体型としてはもうこれで完成でいいのかな??って思っていますけど・・・もうちょっと赤みを強くできないものかと思っています(´ー`*)ウンウン

            作出過程の副産物ではありますが、これはこれでなかなか気に入っていますので今年も採卵頑張ってます(・∀・)ウン!!

             

            目標としている「アルビノ楊貴妃透明鱗ヒカリ体型ダルマ」はというと・・・

            ダルマというよりは、ショートボディ??ヒカリ体型も今年はペアが組めていて、順調に採卵できています(^O^)/
             

            何気に量産体制に入っています(^_^)v

            親がチョッとだけ背曲がりなのが気になるところではありますが、たくさん採れば中にはいい子もいるんじゃないのかと・・・・とってもいい加減な考えでやっています(* ̄- ̄)ふ〜ん

             

            なのでこの系統は、すでに100くらいが孵化しているところではありますが、まだまだ採り続ける予定です(゚д゚)(。_。)ウン

            今年は「アルビノ楊貴妃透明鱗ヒカリ体型ダルマ」完成に向けて大きく一歩前進しそうな気がしてます(*´ε`*)チュッチュ


            我が家で一番美しいと思えるメダカかもしれません

            0

               

              今年、一切の妥協なくしっかり選別出来たと確信している「かぐや姫」今年は、銀帯に次ぐ重点繁殖メダカです(゜-゜)(。_。)

              選別の時点では、正直ここまで色があがってくるとは思ってもいませんでした(*´∀`)ノ

               

              色味よりもむしろ体型で選別してるので、この出来には満足していまして、俄然採卵が楽しくなったのは内緒の話です( ̄∇ ̄*)ゞ

              両頬透明鱗にして、この赤さは、次世代にかなりの期待を持っていますO(≧∇≦)O

              特に♂の色味は、良い感じです

              既に、かなりの数の採卵は出来ていますが、ヒカリ体型・透明鱗につき、引き続き採卵は続けます( ̄∇ ̄*)ゞ

              我が家のメダカで、私が思う「1番美しいメダカ」は?と聞かれたら・・この「かぐや姫」も1候補に挙げちゃいます(o^―^o)ニコ

               

              流通量が少ないだけに、品種の特徴をしっかりと見極めて残していきたいですね〜(*´∀`)ノ


              順調に採卵と育成が進んでます

              0

                 

                プリップリの「リアルスケルトン楊貴妃」ビッグマム(*´ω`*)

                ここのところ毎日卵をぶらさげてくれています( `ー´)ノ

                 

                2年目の子なので体型の割には卵は少しづつ・・・・50も残せれば十分かな??

                第1陣は、約30・・・もう一回採卵したら終了かな??

                 

                こちらは、「リアルスケルトンヒレ長」です(⌒∇⌒)

                こちらも順調に採卵できています・・第1陣が終わって・・・ただいま第2陣目(´ー`*)ウンウン

                 

                こちらももう1度だけ採卵してお終いです。

                最後に楊貴妃とヒレ長をクロスさせてみる予定です(゚д゚)(。_。)ウン

                 

                うまくいけば、来年は「リアルスケルトン楊貴妃ヒレ長」??・・・・長い名前になりますね〜(⌒▽⌒)アハハ!

                 

                 
                 
                 


                これもまたドストライク

                0

                   

                  いろんなメダカを飼育していますけど・・・ヤバいでしょ??この子達(゜_゜>)

                  上から見ると「銀帯」って思うでしょ??ある種、括り的それでいいと思いますけど・・・そう、「かぐや姫」ですね〜(^O^)/

                   

                  銀帯に比べると色合いが少し淡い?感じがしますけど・・・それも魅力的です(´・ω・)(・ω・`)ネー

                  親世代では若干華奢なイメージがありましたので、この世代は体型強化??ガッチリ体型を選んでます(* ̄- ̄)ふ〜ん

                   

                  この子はしっかり帯び巻いていてプロポーション抜群です(・∀・)ニヤニヤ

                  まさに理想の「かぐや姫」・・・♂に姫ってのもおかしなものですが( ̄▽ ̄;)

                   

                  この子はね・・・体高が選別の時に目を引いてね( 一一)

                  当初、♂1×♀2で行くつもりでしたが・・・・追加投入しています(´ー`*)ウンウン

                   

                  ここにきて一段と色上りが良くなってきてまして・・・・撮影となりました(⌒∇⌒)

                  今年はすでに2サイクル目の採卵終了しています(^_-)-☆

                  こうしてみるとヒレに入るカスリもいい感じですね〜とにかくドストライク気に入っているのでメチャクチャ採卵しまくる予定です(´∀`*)ウフフ


                  クレージーケンバンド・・・

                  0

                     

                    先日も紹介させていただいた伊像メダカさん作出の「剣」アルビノバージョン(゚д゚)(。_。)ウン

                    ミジンコ漬けの成果??しっかりと体型元どおりになりましたので、晴れて夫婦そろってお披露目です( `ー´)ノ

                     

                    お腹パンパン??結構食いしん坊な男の子だったりしますネ(* ̄- ̄)ふ〜ん

                    こりゃ〜次世代楽しみでしょ〜(・∀・)ニヤニヤ

                     

                    もうチョイと大きくなってから採卵したいと思っていますので、ミジンコ漬けは引き続き継続します(=゚ω゚)ノ

                    どうせならフルボディー目指したいですからね・・・・採卵は、梅雨明け以降??いや、室内加温も検討中です(*´ω`*)

                    1枚目と最後の写真を撮るのに、何回シャッター切ったかわかります??冬場の低活性時ならともかく、この時期のメダカは動き回りますからね〜百回はパシャパシャしたと思います(゚д゚)(。_。)ウン 頑張った甲斐あって??イイ写真が撮れたと思います(*´ω`*)

                     

                    表題の「クレージーケンバンド」意味が分かったら凄いと思います。私のお仲間さんには普通でしょ??って言われそうだけど・・・私にはさっぱりわかりませんでした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
                     

                     


                    剣という名のメダカ

                    0

                       

                      アルビノ幹之??いやいや、ただのアルビノ幹之じゃ〜なさそうだね〜(/・ω・)/

                      勘のいい人?はもうわかるよね??尻ヒレが不自然なんだよね〜・・・わかる???

                       

                      尾ヒレも尻ヒレも不規則な伸長してますよ〜(*´σー`)エヘヘ

                      実はこの子・・・愛媛の「伊像めだか」さん作出の螺鈿光のアルビノバージョンで、しかもヒレ長なんですよね〜「剣」って名前がついてます(^O^)/

                       

                      伊像メダカさんのハウスで拝見した時から、目にハートマークをにして見ていましたがΣ(゚Д゚)

                      ヒレ長に関しては、風雅や松井ヒレ長の血が入っていないらしいです(゜-゜)(。_。)

                       

                      アルビノは、ヒレを伸長させることで怪しさが際立ちますね〜(*´ω`*)

                      この子の兄妹が、「お花とメダカのお店クローバー」に泳いでいるみたいです…他にも、伊像めだかさんのメダカが色々と入荷してるようなので、覗きに行ってみては如何でしょうか??

                       

                      本家伊像メダカさんに負けないように??こりゃ〜頑張らねばなりませんね〜( `ー´)ノ

                       
                       


                      | 1/23PAGES | >>