calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

紅いメダカを作りたい

1

 

 

メダカ飼育を始めた当初は、楊貴妃に夢中でした(*´ε`*)チュッチュ

 

久保楊貴妃・楊30だったかな?とにかくいろんな系統に手を出してはみたものの・・・・親以上の紅さを出すことが出来ずに、なんとな〜くフェイドアウトしちゃったんですよ。それ以来、苦手意識もありまして、数年間飼育はしていませんでした(・∀・)ウン!!

 

去年、ひょんなことから有名血統の「紅帝」を入手することが出来まして・・・前よりは、紅いメダカの飼育方法が多少たりとも理解できたので、再チャレンジしています(*^^)v

今のところ・・・・全く普通の楊貴妃ですね( 一一)

 

ここからが勝負??以前、コストコで購入した60ℓくらい入る鉢型の容器に移動します(*^^)v

あらかじめグリーンウォーターを注入してあります。この鉢が置いてあるところは、柿の木の直下なので日当たりは良くありません・・・・教えてもらった条件には、近くなったと思いますけど??

 

私としては、そこそこ紅くなってくれれば満足なんですけど・・・・さて、結果がどうなるのか??
 

 


今年はこんな子も少しだけ

0

     

    今年は、赤いメダカも少しですけど育ててみようかと思っています(* ̄- ̄)ふ〜ん

    ここ数年赤いメダカが脚光を浴びていますよね。先日伺った交流会北条めだかさんの「サンレッド」や栗原さんとこの「楊貴妃」は私も拝見させていただいて「オーーーースゲーー」って素直にビビりましたしね(´ー`*)ウンウン

     

    私がこの赤いメダカを飼育していたのはメダカ飼育を始めて初期のころ(^▽^)/

    いろんな系統を飼育しましたが、親以上の赤みにはなかなかならず終いで、結局のところ諦めて維持するのをやめてしまいました>゜))))彡

     

    当時は、赤いメダカの飼育方法もよくわかっていませんでしたので・・・・ある程度??それっぽい飼育方法でチャレンジしてみようかと思っています(゚д゚)(。_。)ウン

     

    親と同等以上?に赤くするには飼育方法をその親と同じような飼育方法にしないといけないのかな??今のところ(´・∀・`)ヘー

    なので今年は私のところでどうやったら赤くなるのか??チョッと実験がてら??いろんな方法で飼育してみようかと思っているところです( `ー´)ノ 
     


    色づいてます

    0

       

       

      実家の庭の1番邪魔な場所に??に植えられた柿の木の実が色づいてきてますね〜(  ·_·  )

      このまま食べても全く美味しくない柿ですが・・・・母親は、毎年干し柿にするのを楽しみにしているようです(^ω^)

       

      今話題の「紅帝」も真っ赤かに色づいていますヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ


      近所のおばちゃんたちからのご希望で一番多いのが、赤いメダカのようですので、来年はしっかり増やしてみたいですね〜( ̄∀ ̄)

       

      わたし的にも注目してますので、教わった色揚げレシピに挑戦してみようと思っています\(*⌒0⌒)♪


      紅帝

      0

         

        昨日、赤城山も〜さんにお持ちいただいたメダカがこれ???

         

        楊貴妃??確かにそうだけど・・・「紅帝」って言うんだって( ̄∀ ̄)

        みんな知ってるよね(・ω・`*)ネー・・・むしろ私がよく知らない??メダカ飼育始めた頃は、楊貴妃だって飼育していました(゚д゚)(。_。)_。) 久保楊貴妃だとか、楊30だとか色々ね(*^^)v

         

        しかし、何が原因で??かよく忘れちゃいましたが、いつの間にいなくなってました¿?( º👄º )¿?

         

        最近は、新品種に目が奪われていたんです(´▽`*)アハハ

         

        でもね、ずっとこの赤いメダカを繋げて、さらに追求して育て続けている全国の匠なブリーダーさんたちのお話を聞き、さらに最近の金魚並みの赤いメダカを目にすると駆り立てられちゃいましてね〜(゚д゚)(。_。)_。)

        いろんな方から赤いメダカをどう作るのか??的なマニュアルは少しお聞きしていますけど??ウチでも赤くなるんでしょうか??血筋は最高だし、これ作った方の赤へのこだわりはパンパなものではないらしい?? 

         

        真剣に取り組む姿勢には、本気で頭が下がります(o ̄∇ ̄o)♪


        改良メダカの代表格

        0

          楊貴妃・・・改良メダカの代表格( ゚ー゚)( 。_。)

          2004年に、めだかの館の村長が作出されたメダカですね〜( ´・∀・`)へー

          そこから楊30・久保楊貴妃・浜楊31・チエ楊貴妃などなどの系統が出来て、最近では、紅帝なんてゴージャスなんて名前で真っ赤か・・・人気が出てますよね〜( - _ - )イイ!ね


          体型も様々なバリエーションがあって、普通種のダルマが「初恋」ヒカリ体型のダルマが「朱天皇」さらにはスワローなんかもいいのが出来てますね〜(^o^)ノ イエー!

          わたし的な好みはやはり真っ赤な普通体型ですかね??やはりスタンダードがかっこいい( ゚ー゚)( 。_。)


          特に最近の楊貴妃の赤さは凄いものがありますね〜ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

          ただ、どうしても飼育環境に左右されるみたいです(´-ω-`)


          赤さへの追求・・・とことんこだわると果てしないほどの赤さに(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)

          趣味の世界って、原点回帰するって言いますよね〜例えば釣りにしたって、ヘラに始まってヘラに終わるって言うし、熱帯魚もグっピーに始まりグッピーに終わる? メダカの世界も楊貴妃に始まって楊貴妃に終わる?? そう言われるようになるのかもしれませんね〜\(*⌒0⌒)♪

           

          やっぱり赤いメダカはカッコイイ

          0

            昨日伺った「めだかとお花のお店クローバー」で見てきたメダカで、とてもインパクトのあるメダカがいましてね〜( ゚ー゚)( 。_。)

            「クローバー」にいた子は、紅帝・・・松井養魚場さんで繁殖されている系統だそうです( ´・∀・`)へー 松井さんってヒレ長で有名な方ですよね( ゚ー゚)( 。_。)

            確かにね、赤さが引き立ってますヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ 黒い容器で見るともっと赤みが強烈に見えますよ〜( ̄д ̄)エー


            赤いメダカには興味はありますが、かなり飼育環境に左右されるようで飼育をするのに少し抵抗がありましたが・・・これ見たら真剣に??欲しくなりました( ゚д゚)ホスィ…

            赤いメダカは女性ウケがいい??以前どなたかに言われたことがありましたっけ??だとすると・・・我が家の飼育場が女性で溢れかえる??( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ


             

            刺激的なあの半端ない赤みは??

            0


              興味本位で迎え入れた楊貴妃のスワロー・・・どちらかというと、楊貴妃がっていうよりスワローの方が気になってね( ゚ー゚)( 。_。)

              スワローどうしで採卵したところ、やはりかなりの確率でヒレは伸長しているようです(^o^)ノ イエー!・・・ってか、撮影のメダカは全てどこかしらが伸びてんのよ( ゚ー゚)( 。_。)

              こうして横見で見ていると楊貴妃もなかなか・・・なんて今更ですが、思っています( ´・ω・`)_イカガ?


              先日、愛知で行われた「第2回観賞メダカ品評会」の速報を拝見しましたが、驚愕の赤さのメダカが目に飛び込んできましたΣ(゚Д゚)スゲェ!!

              あの赤さは・・・夢に出てきちゃいますね〜(@ ̄ρ ̄@)


              確か、あの楊貴妃の方って前回も賞を獲っていますよね〜・・・赤に対する思い入れが半端ないんでしょうね〜( ・∀・) イイネ!

              自分のところでしっかりと累代を重ねて、しっかり管理して赤みを引き出しているんだと思います( ゚ー゚)( 。_。)


              あんなふうに地道に努力してる人って凄いな〜って本当に感心させられます( ´・ω・`)_イカガ?

              きっと、メダカ飼育に本気に取り組んでいるんだと思います・・・見習わなくてはいけませんね〜( ゚ー゚)( 。_。)


              あんなヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ楊貴妃を目指してわたくしめも頑張らなくては・・いい刺激をもらいました\(*⌒0⌒)♪

               

              ポチっとお願いいたします( ゚ー゚)( 。_。)
               にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
              にほんブログ村

              ありがとう

              0

                昨日は、ハッピーロード商店街の展示会を終えてその足で川越まで戻り、同行した赤城山も〜さんとメダカのお父さん・そして、主役の阿波さんと4人で川越に戻り・・お食事を( ・∀・) イイネ!

                ここではかけないようなメダカ会のディープな話・・・あんな人の話やあんな裏話・・そして、メダカの交配に関わるエトセトラ・・・などなど、楽しかったですね〜ヽ(*´з`*)ノ

                あっ、展示会場で出会した色々な方々、お声かけいただきましてありがとうございました(=^0^=)

                展示会場では、森田パンチさんからこんな素敵なお土産を頂いちゃいました・・・ありがとうございます〜(*^^)v

                なんでもプレミアムなウィスキーらしいヽ(*´з`*)ノ・・・森田さん、私を酔わせてどうするつもり??

                も〜さんからは、なんとΣ(゚д゚lll)

                もつ煮・・・そっか〜、も〜さんとこはお近くなんですね〜( ・∀・) イイネ!これね、大好物でして(  ̄▽ ̄)

                メダカのお父さんからも肉まんやら、うちの母親にもお花頂いちゃったんですが、帰宅したら跡からもなく食われてました(;一_一)

                さらに家に帰るとこんなものが(メ・ん・)?・ワインか??

                そっか?昨日は父の日か??だれからだ??開けるのもったいなくて開けられません(*≧∀≦*)

                今日のメダカ、楊貴妃ラメですね〜(゚д゚)(。_。)


                ちょっと異種交配に使いたかったんで、メスのいいのがいないかと探してみましたが・・・(。-_-。)微妙・・

                少し色も薄いかな??ラメも派手さに欠けますかね〜(ーー;)


                考えに考えて・・・

                結局この子をチョイスです( ´・ω・`)_イカガ?


                プロポーションもまあまあよさげでしょ??この子を使って・・・ちょっとだけ(  ̄▽ ̄)



                ポチッとお願い致しますヽ(*´∀`)ノ
                  にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                にほんブログ村

                少し大きくなってきました

                0


                  楊貴妃ラメのサイズが少しあがってきましたね〜・・・とは言ってもようやくMs寸くらいでしょうか??

                  このサイズになると、見ごたえ出てきますね〜ヽ(*゚ω゚)ノ

                  ラメもいい感じ(*^^)v


                  累代を重ねれば、近い将来、更に広がっていくんでしょうね〜( ゚ー゚)( 。_。)

                  この系統は、去年伺った中野メダカファームさんから譲り受けました・・・しかも、兄さんの選別ですので間違いないと思います( ̄▽ ̄)


                  派手さはないですが、魅力的な品種ですね( ´・ω・`)_イカガ?

                  もう少しラメが伸びて欲しいところですが・・・次世代に期待です\(*⌒0⌒)♪


                  楊貴妃の色味とラメが、綺麗にマッチしてますね〜( - _ - )イイ!

                  1匹だけですが、ヒカリ体型もいましたよヽ(*゚ω゚)ノ


                  ここからいろんな方向性が見えてきますね〜Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

                  う〜〜〜ん、こうして見ると・・・ヒカリ体型が好みかな〜(^o^)ノ イエー!



                  ポチッとお願いいたします(^-^)
                    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                  にほんブログ村

                  ようやくご紹介

                  0
                    よくね、楊貴妃は飼育していないの??って聞かれますね〜(^^;)

                    以前は、いたんですよ〜久○楊貴妃とか楊○○とか、当時最高に赤いと言われるメダカがね〜(^-^) でもね、飼育環境にかなり左右されるようで、当時、白発泡容器中心でグリーンウォーター飼育に違和感(グッピー飼育の流れから綺麗な透明水にこだわり)を感じていた私にはとても扱えきれずにリタイヤしちゃいました(ーー;)

                    でもね、今も興味はあるんですよ〜・・この秋に行われた展示会で入賞された方の紅帝なんてビックリしちゃうような驚愕の赤さですよね〜、本当にすごいと思いましたよヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

                    というわけで、今日は楊貴妃繋がり・・・今まで、一度も紹介していなかった楊貴妃ラメですヽ(*´з`*)ノ


                    ようやく撮影できるサイズに育ちましたので・・

                    まだ、Ms寸程度ですのでまだいろは上がっていないですが、細かなラメがいいですね〜(^-^)


                    色上がりも楊貴妃の赤とはいまいち違いますが、これからもう少し良くなってくれるかと思います。


                    来年は少し赤いメダカにも力を入れてみようかと・・・今真剣に考えていたりしています( ̄▽ ̄) いま巷で最強の赤さのメダカはどれなんでしょうかね〜??


                    ポチッとお願いいたします(^-^)
                     にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                    にほんブログ村

                    | 1/2PAGES | >>