calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

やはり一つ先に進めたい

0

     

    行田淡水魚・小暮さんが放った「紅白体外光」朱の強さがここにきてさらに強くなってきました(・∀・)ウン!!

    小暮さん曰く、体外光は累代を進めてナンボ・・・・ヤッパリ先に進めたい(*´ε`*)チュッチュ

     

    ビビりながらですが、この子達を加温したいと思います(^_^)v

     

    まず、1品種決まりました・・・・もう1品種は、多分あれですかね??

     

     

     

     


    にほんブログ村


    こちらも行田系紅白体外光

    0

       

      去年、行田淡水魚さんに伺ったとき、色味のはっきりした遺伝率の高い紅白ラメを譲っていただいた(・∀・)ウン!!

       

      このとき私の好みとしてラメの少ない朱の強い子をチョイスして連れ帰ったんですが、今年繁殖してみると体外光持ちの子がチラホラ産まれてきたんです(-ω-;)ウーン

      行田さんに、最近拝見させて頂いた紅白体外光と同一の系統かどうか確かめてみたんですが・・・・・分からないそうです(゜_゜>)

       

      体外光の遺伝率はそこそこイイのかも??ざっくり掬ってこれくらいいました(´・ω・)(・ω・`)ネー

      もう少しサイズの小さい子も一緒のキングタライにいましたので、もう少し数はいますけど・・・・残念ながら全部♀( ̄▽ ̄;)

       

      この♂にはうっすらと??

      ♀は2匹だけ選んで別容器に入れておきました(^▽^)/

       

      この1トリオを残して後はキングタライでミックス扱いにしておきます(* ̄- ̄)ふ〜ん

      今年譲っていただいた紅白体外光で少し採卵してみて結果次第で繋ぐかどうか?考えようかと思ってますが、この子達の成長過程も気になります(*‘ω‘ *)

       

      しかし、行田さんのメダカは本当にどんな化学反応するかわからないから面白いですね(´∀`*)ウフフ・・・・・飼育方法次第ではもっと体外光伸ばしたりもできるんでしょうけど、特殊な飼育環境で仕上がったメダカは所詮その環境じゃなくちゃ次の子に同じような子出ませんから(´・ω・)(・ω・`)ネー

       

      この紅白体外光もそうですが・・・極めだかさんの「禅」・小寺さんの「金色夜叉」・川戸さんの「カブキ」なんかは、私のところの屋外飼育で普通に体外光を伸ばしてくれています(゚д゚)(。_。)ウン

       

      特殊環境飼育は、あくまでも品評会で賞を獲りたい人や自己満足に綺麗なメダカ作りたい人向けでメダカを販売する側の方々にはやってもらいたくないな〜って正直思っています(´ε`;)ウーン…

       

       

       

       


      にほんブログ村


      秋ですね

      0

         

        今日のメダカは「金色夜叉」です(・∀・)ウン!!

        体外光がピッカピカに光ってくれています°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

         

        もうすっかり秋ですね〜・・・今朝は寒くて長袖着ようか迷いました( ̄д ̄)

        秋といえば実りの秋??今日は「栗わっぱ飯」を頂きました(゚д゚)ウマー

         

         

         

         


        にほんブログ村


        達人の渾身の逸品

        0

           

          これが「体外光の達人・川戸博貴の渾身の逸品・・・三色体外光」です\(◎o◎)/!


          昨日の「紅白体外光」も凄かったですが、この「三色体外光」は鼻血ビュービューもんですよね>゜))))彡

           

          これ伺った時に気付いていたら・・・・多分、隙を見て川戸さんのこと後ろから襲い掛かって、気絶させて、ダッシュで持ち帰ってたと思います(゜_゜>)

          ってね、実は当日この子達じゃないかもしれませんが、三色の体外光は撮影していたんですよね・・・・いろんなものが凄すぎて、完全に感覚が麻痺していたようです(-ω-;)ウーン

           

          いろんな匠な方々が、この「三色体外光」に取り組んでいることと思いますが、一つの答えがこれですね(´ー`*)ウンウン

           

          先日の「紅白体外光」・今日の「三色体外光」共に川戸さんの撮影であり、川戸さんの持魚です(・∀・)ウン!! 近い将来、川戸さんのヤフオクでこの系統のメダカがお披露目される日も近いのかもしれません(・∀・)ニヤニヤ

           

          今後の出品に注目ですね(´・ω・)(・ω・`)ネー

           

           


          にほんブログ村


          体外光の達人が作る紅白体外光

          0

             

             

            先日「行田淡水魚」さんのメダカを紹介させていただいて、意外にもいち早くリアクションしてくれたのが「体外光の達人・川戸博貴」でした。先日発刊されたピーシーズの「メダカ百華vol.5」にも掲載されたお方です(・∀・)ニヤニヤ

            「カブキ」の系統を主軸に優良なメダカを「hiro48jp」というハンドルネームでヤフオクに多くの品種のメダカをリリースされているので有名ですよね〜(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            川戸さんは、行田さんの作る「紅白体外光」に前々から興味をお持ちで私が伺った記事を見て直ぐに連絡を頂いた(*‘ω‘ *)

             

            川戸さんの体外光メダカに関しては、背中全体をビッチリ覆いつくす「カブキ」が定評のあるところですが、今回は「白カブキ」から派生させた「紅白体外光」を紹介させて頂きます(´∀`*)ウフフ

            写真は全て川戸さんの撮影によるもの(゚д゚)(。_。)ウン

             

            それでは、しばし「川戸ワールド」をご堪能下さいませ〜(・∀・)ニヤニヤ


             









            どうでしたか?川戸さんの「紅白体外光」・・・本人曰く、紅白の白地に体外光を載せることはそれほど難しいことではないと言っており、赤地に体外光をもっと入れて行きたいんですって(-ω-;)ウーン 

             

            この写真見てたら訪問した時の感動がよみがえりました(^▽^)/

             

            この紅白にもうひと味スパイスを利かせた??「川戸さん渾身の○○体外光」を次回は紹介したいと思います・・・・お楽しみに〜(*´ε`*)チュッチュ

             

             

             

             


            にほんブログ村

             


            奇才の放つ紅白体外光

            0

               

              昨日、一昨日の2日間にわたり「行田淡水魚」小暮さんの飼育場とメダカの紹介をさせて頂きましたが、かなりの反響がありました\(◎o◎)/!

               

              普段は3000アクセス程の落ちぶれblogなのですが・・・・、一昨日は6000、昨日は7000を超えるアクセスを記録していますΣ(゚Д゚;エーッ! いつも行田さんの記事を書いていてもここまではアクセス高くないんです(-ω-;)ウーン

               

              ランキングとかアクセスとか最近では、あまり気にしていないんですけど・・・・ここまで注目されるのには何かあるのでは??私が思う匠の一人とそんな話を電話でしてました(゚д゚)(。_。)ウン

              今現在、多くの匠な方々が力を入れているのが非透明鱗の体外光??チョッと前には、あの匠なお方との電話で「行田系統紅白体外光」の話題になりましたし、昨晩お話した匠のお方もやはり気になっていた様子(* ̄- ̄)ふ〜ん

               

              やはり巷でも、こんなメダカが気になるんでしょうかね〜(´・ω・)(・ω・`)ネー

              行田さんのところで進めている「紅白体外光」

               

              小暮さんは、今のところはまだまだ・・・・もっと累代を重ねて固めていかないとってお話してましたが、私的にはかなり完成度は高いと思います(・∀・)ウン!!

              いろんなタイプの紅白体外光がいる中で、昨日お話した匠も自身の進めている紅白体外光を近々ヤフオクに出品してみようかな〜なんておっしゃってました・・・・世間の興味がどの程度あるのか??来年のメダカ業界の動向を見極める意味でも早急に販売ラインにのることを期待します(^O^)/

               

              この「奇才・・・小暮さんの放つ紅白体外光」も今後注目のひとつですが、行田さんはっかり系統として納得いくまでは販売ラインにはのせないので、くれぐれも無理な要求はしないようにしてください(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

               

               

               

               


              にほんブログ村


              | 1/1PAGES |