calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

categories

archives

あけぼのラメの種親

0

     

    昨日に引き続き「あけぼのラメ」を掬ってみました(・∀・)ウン!!

    今シーズンの種親候補・・・朱の色味が元祖「あけぼの」にだいぶ近くなってきていると思います(^▽^)/

     

    朱の色味は元祖よりも強いかも??

     

    メスで好まで色味のいい子はほかにいません(´・ω・)(・ω・`)ネー

     

    こんな感じの色合いの子が次世代には量産されるのでしょうか??出来たらうれしいですね〜(・∀・)ニヤニヤ

    ♂はこの子に近い表現の子が他にもいますので、あの子と交配させる予定です(゚д゚)(。_。)ウン

     

    マイブームの「あけぼのラメ」・・・・私的にはかなり熱い品種と思っています(*´ε`*)チュッチュ

     

     

     

    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
    にほんブログ村


    あけぼのラメの黄色側

    0

       

      チョッとマイブームな「あけぼのラメ」の黄色側です(・∀・)ウン!!

      黒斑が強すぎかな??て思いますが、柄的にはとても好みになります(´・ω・)(・ω・`)ネー

       

      上見のラメは弱いですが、横見では中々綺麗なら目が散りばめられてます(゚д゚)(。_。)ウン

       

      実は「あけぼのラメ」に関しては、去年あまり数を残していないのでそれほど多くのペアは組めそうにありませんが、それでもいい感じに何ペアか組めそうです(^_^)v

      このペアは、既に送り先が決まっているのですが・・・・・気に入ってもらえるじゃろか??

       

      念のため、朱側も入れとこうと思ってますので色んな楽しみ方をしてくださいね〜(´∀`*)ウフフ

       

       

       

      にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
      にほんブログ村


      あけぼのラメ

      0

         

         

        我が家に来た当初の「あけぼのラメ」はこんな感じでしたかね〜(・∀・)ウン!!

        それでも「小寺さん」の血統というのは間違いなし・・・・「あけぼの」らしい黒斑に惚れ込んで今まで続けています(途中、やめようと思ったこともありますが・・・・)

        私のところでは去年くらいから少しづつ朱に近い感じになり始め、ようやく「あけぼの」っぽくなってきました(^^)v

        スペースの都合上、少ししか採卵出来てないですけれど平均点は高めだと思います(* ̄- ̄)ふ〜ん

         

        まあ、好みの問題ですけど(´・ω・)(・ω・`)ネー

        正直、日の目を見ない系統ではありますが、それでも気に入ってくれる人もいるようで(´・∀・`)ヘー

         

        どんな子が好みだろ??

        上見のラメはいまいちですが、横見はなかなかいいですよ(*´ε`*)チュッチュ

        今度、練習がてら横見の撮影もしてみようと思います(´ー`*)ウンウン

         

         

         

         

         

        にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
        にほんブログ村

         


        朱の強さは天下一品??

        0

           

          先日紹介したのと同じ容器に入る系統の「あけぼの」です(・∀・)ウン!!

          いつも紹介している子よりも朱の強さが一段上??

           

          その分、黒字のインパクトに欠けちゃいますかね( ̄▽ ̄;)


          先日紹介のペアと今回のペアの2ペアで、今年も世代を進めて様子を見るつもりでいます(゚д゚)(。_。)ウン

           

          私の好みで頭だけの朱を載せる方向で進めていますけど・・・・なんだか最近、これが単調に見えて仕方がありません(-ω-;)ウーン

          もっと色んなバリエーションがあっても面白い??

          まっ、これはこれでかなりのお気に入りなんですけどね(´∀`*)ウフフ

           

           

           

           

           

           

          にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
          にほんブログ村


          東雲の特徴??

          0

             

             

            今日のメダカ・・・「東雲」です(・∀・)ウン!!

            ちょっと変わったペアリング??ってわけじゃありませんが・・・・念のため両方「東雲」ね(*´ω`)

             

            私の好きな色合いで、今後もうちょっと朱が載ってくるであろう??・・・・このままがいいけど(´-ω-`)

             

            東雲からは、そこそこダルマが生まれてきます・・・・「あけぼの」からは全く生まれないのに(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            ちなみにかなり特徴のある紅白柄も生まれてきます(゚д゚)(。_。)ウン

            ダルマと特徴ある紅白が生まれてくるのが大きな特徴ですね(´・∀・`)ヘー

             

            東雲の種親はまだ決めていませんが・・・この♂は使うと思います(^^)v

            東雲は、絶対に失敗できないので・・・・・何通りかのペアを組んでみたいと思ってます(-。-)y-゜゜゜

             

             

             

             

            にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
            にほんブログ村

             


            妄想しながらペアリング

            0

               

              少しだけ春のにおいが感じられたので、いろんなペアを組んで今年のメダカライフを妄想しています(・∀・)ウン!!

              今回は「あけぼの」のペアを組んでみてみました(^▽^)/

               

               

               

              もちろん、これが確定じゃありません・・・・

              こんなペア組んだらこんな子が生まれてくる??そんな妄想をしながら・・・ボチボチ春の準備を始めていかないと、世間の波に乗り遅れちゃいます(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

               

               

               

              にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
              にほんブログ村


              「東雲」のような「あけぼの」

              0

                 

                今日のメダカは「東雲」のような体色を見せる正真正銘「あけぼの」です(・∀・)ウン!!

                近似種ですので、当然似たような色柄の子も生まれてくるんです(゚д゚)(。_。)ウン

                 

                でもね、朱色はいいんだけど・・・・黒斑の入りが「東雲」と比べるといまいち弱く感じます(-ω-;)ウーン

                上の子は♂なのでそこそこ黒斑も強くなるのですが、♀は弱いですね〜(´・∀・`)

                 

                非透明鱗三色の「東雲」と「あけぼの」明確な境界線はどこ??・・・私には、正確に答えることはできません( ̄▽ ̄;)

                でもね、私の中では作出者である小寺氏に送っていただいた姿を目に焼き付け、残してある画像そのものをお手本として、その姿のままは無理にしろ、小寺さんが大切に作り上げたメダカの特徴を崩さないように累代させるだけ(*´ω`*)

                 

                なので、この子たちはあくまで「あけぼの」・・・我が家では、決して混ぜることなく各々を大切に累代していきたいと思っています(*´ε`*)チュッチュ

                先日、我が家にお越しいただいたピーシーズ森さんに「これなんだかわかります??」ってお聞きしたら「あけぼの」って即答されたのには驚いたのと、流石って本気で思いました(*´ω`*)

                 

                 

                 

                 

                 

                にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                にほんブログ村


                最高の赤さ

                0

                   

                  先日の「東雲」に引き続き・・・・小寺血統もう一つの非透明鱗「あけぼの」を撮影してみました(・∀・)ウン!!

                  もう一つというよりは、むしろこちらが元祖・・・・いや、非透明鱗人気の火付け役となっためだかです(゚д゚)(。_。)ウン

                   

                  この手の非透明鱗は、♂にいい子が多いのですが・・・・この子は相当なベッピンさんです(*´ε`*)チュッチュ

                   

                  正統派??如何にも「あけぼの」っぽい色合いと顔つきです(´ー`*)ウンウン

                   

                  何て言うのかな??「あけぼの」の♂って顔に特徴があって、面長??そんな感じです(´∀`*)ウフフ

                  非透明鱗系統最高の赤さを誇る「あけぼの」・・・飼育環境は特別なことを気にしなくても、しっかりと赤くなってくれる最高のメダカです(´・ω・)(・ω・`)ネー

                   

                   

                   

                   

                  にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                  にほんブログ村


                  しっかり繋げていきたいメダカ

                  0

                     

                     

                    大切にしたいメダカ・・・・私的には、我が家で飼育している全てのメダカがそれにあたるのですが、特に今回紹介する「東雲」は大切に繋げていきたいメダカの代表格です(・∀・)ウン!!

                    いくつかの容器に分けて飼育しているので、現段階で今シーズンの種親は決まっていませんが、1容器から掬って暫定的にペアを組んでみました(^▽^)/

                     

                     

                    まだサイズが上がり切っていないため、色味はこれから変わってきますけど(-ω-;)ウーン

                     

                    よく「あけぼの」との違いについて質問を受けますが・・・・正直単品では差はわからないと思います(´・ω・)(・ω・`)ネー

                    もともと非透明鱗のカテゴリーですし、「あけぼの」と「東雲」は同系ですので単体でこれどっちと言われても悩んじゃうかもしれません( ̄▽ ̄;)

                     

                    「あけぼの」からも「東雲」表現の子が生まれてきますし、またのその逆もありきです(´・ω・)(・ω・`)ネー ただ、各々分けてまとめて比較してみると明らかに「あけぼの」よりと「東雲」よりの特徴というか表現にまとまる印象です(゚д゚)(。_。)ウン

                     

                    接待に外せない品種の1つである「東雲」を今シーズンもある意味緊張感を持ちつつ系統維持していきたいと思ってます(*‘ω‘ *)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                    にほんブログ村


                    なんとか繋げられそうです

                    0

                       

                      去年の「赤兎錦ヒカリ体型」はそこそこ数を残しましたが、なぜか?♀に偏りがあり、♂がかなり不足しています( ̄▽ ̄;)

                      撮影用に掬った子の中に♂がいるか?確認したら・・・たまたま??♂が3匹(*´ω`*)

                       

                      これでなんとか今シーズンも続けられそうです(^^)v

                      この中で使う子は、たぶん1匹だけですけど(´∀`*)ウフフ

                       

                       

                       

                       

                       

                      にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
                      にほんブログ村


                      | 1/31PAGES | >>