calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

どっちがよかったのか??

0

     

     

     

    室内のガラス温室は、こんな感じで3段に容器を置いていて・・・一番上が親容器で、中段・下段は稚魚を入れています(・∀・)ウン!!



    今朝起きて中段の稚魚容器を覗き込んだら(゜_゜>)



    何故か??「極ブラックヒカリ体型 禅」の♀が「アルビノ剣」の針子の入った容器に泳いでました\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

    20匹ほど泳いでいた「アルビノ剣」の針子は・・・・残念ながら、みんな消えてました(;´д`)トホホ

    禅が、地面に落ちて干からびるよりもよかったのかもしれませんが・・・・(-ω-;)ウーン

     

     


    寒いと思ったら…

    0

       

      寒いと思ったら・・・・(-。-)y-゜゜゜

      薄いですけど、氷張っていました:;(∩´﹏`∩);:

       

      昨日の出来事ですけど・・・日記に書いとかないといけません(^▽^)/

       

      多分?今年、我が家の初氷だと思います・・・・これからどんどん寒くなるんで、風邪ひかないように気をつけなきゃいけませんね〜、そろそろインフルエンザの患者も増えてきているんだとか(;´д`)トホホ

       


      アルティメットバクター

      0

         


        飼育歴2〜3年程度で、全てを把握出きるほど簡単ではありません!Σ(×_×;)!

        相変わらず、初心者の域を脱しきれない、冬季繁殖3年目のヨタロ〜です。多少の自信は出てきましたが、相変わらず恐る恐るってのが、現状です?

        「お花とメダカのお店 クローバー」店主からの奨めで「わさび アルティメットバクター」を使い始めたら、飼育水がグリーンウォーター化し始めました(  ̄▽ ̄)

        稚魚たちもの成長も早くなった気がしますd=(^o^)=b



        先日、訪問した「中里氏」に奨められた卵黄のパウダー・・・1袋プレゼントして頂きました( `ー´)ノ

        初期飼料として使うと、後々生存率に大きな影響を与えるらしい??

        多くの先駆者に色んな情報を頂いて、何とかかんとか、冬季繁殖を楽しんでいます(*´ー`
        *)

         


        今のところ全てがうまくいっている??

        0

           

          冬季繁殖中のメダカは、「極ブラックヒカリ体型 禅」「アルビノ剣」「小寺系 アルビノ全身体内光」の3品種ですが、それぞれ何とか予定採卵数をクリア出来そうです(*´ε`*)チュッチュ

           

          「極ブラックヒカリ体型 禅」は、1週間分の卵を別容器に移しました(・∀・)ウン!!

          まだまだ産んでくれそうなので・・・・こうなれば、産みが止まるまで行っちゃいましょ〜( `ー´)ノ

           

          「アルビノ剣」は、予定数である50の稚魚が孵化容器ですくすく成長しています(^▽^)/

          先日、この子の兄弟たちが入った容器が何故か??全滅してしまいましたので、失敗は許されません(; ・`д・´)

           

          「小寺系 アルビノ全身体内光」も予定数終了しています。ちょうど昨日から産卵ストップしていますので、お次はこの子に切り替えます(・∀・)ニヤニヤ

          アルビノのヘテロになります・・・明らかに他の兄弟と比べると体内光が強いので、遊びがてらやってみます(^_^)v

           

          なんとかかんとか冬の間も、それなりに??充実したメダカライフを送っているヨタロ〜です(・∀・)ニヤニヤ

           

           

           

           


          テンションMAX

          0

             

             

            シーズン中の採卵よりも何十倍もテンション上がりますね〜(σ≧▽≦)σ

            作出中の「小寺系・アルビノ全身体内光」の産卵床です(・∀・)ニヤニヤ 

             

            とりあえず、ノルマは達成していますので、後は惰性??いや、お仲間さんに頼まれた分もしっかりと採卵しなくては・・・・果たして体内光は、どこまで伸びてくれるでしょうか??( `ー´)ノ

             

            あっ、♀を差し替えるんだった(''◇'')ゞ

             

            シーズンオフでも楽しませてもらってます(*^^)v


            効果覿面

            0

               

              冬の間は、特にやることもないので不定期にチョッと観察や撮影に行くくらいです(・∀・)ウン!!


              一応、監視カメラは設置していますし、両親も泥棒への監視はお願いしてあります・・・・とにかく、知らない人が入ってきたら110番して、ビデオカメラ回しなさいときつく言ってあります(−−〆)

               

              でもね、人間より怖いのが・・・実は獣だったりしています。あいつらも生きていくため必死ですからね(´・ω・)(・ω・`)ネー

              何度か確認されている獣の侵入はここのところ全くないようです(*'ω'*)

               

              おそらく、この「オオカミのオシッコ」がかなり効いてるんでしょうね〜(=゚ω゚)ノ 母親曰く、最近は猫すら見なくなったようです( ..)φメモメモ 


              中里氏の飼育設備

              0

                 

                 

                 


                昨日伺ったのは、皆さんもご存知のブリーディングルームです(・∀・)ウン!!

                ブリーディングルーム??そう、屋内飼育なんです・・・今まで、メダカのお父さんといろんな匠の飼育場にお邪魔しましたが、今までのメダカ飼育場とはかなり違った・・・いや、私的にはメダカ飼育の常識を大きく覆す特殊な環境下と飼育方法でのブリードをされているお宅訪問・・・・もうわかりますね??「中里氏のブリーディングルーム」です(゚д゚)(。_。)ウン

                「中里氏のブリーディングルーム」の説明は、ピーシーズ・森さんの書かれているブログや「メダカ百華vol2」で拝見していますが・・・・


                中里氏の飼育場

                やはり「百聞は一見にしかず」実際に、この目で直接見てみたい・・・・その思いから、「ピーシーズ・森さん」にお願いして今回の訪問にこぎつけました( `ー´)ノ

                事前の情報では、かなりのマニアックなお方で、過去にいろんな熱帯魚飼育(アルタムエンゼル・グッピー・コリドラス・アピストグラムetc.)の経験をお持ちの中里氏・・・私のような、何の知識もないただのメダカ好きを相手にしてくれるのか??一抹の不安もありましたが・・・・有難いことに、とても紳士的に私レベルに合わせて色んなことをご教授頂きました(^▽^)/

                まずは、中里氏の飼育場全景です(^▽^)/

                日常の管理を行いやすいよう、計算された水槽の配置・・・・ガラス水槽が所狭しと並びます(''ω'')ノ

                過去に、様々な熱帯魚飼育をこの飼育場で行ってきたらしいのですが、ほぼ水槽の配置は変わっていないらしいです(゚д゚)(。_。)ウン

                 

                決して広いとは言い難いブリーディングルームですが・・・・それゆえに徹底した水質管理で、極限にして最良の飼育法を実践しておられるようです(´・ω・)(・ω・`)ネー


                60cm水槽にかなり過密に収容されたメダカ・・・・

                 

                徹底した管理なくしてこの収容数はあり得ないんじゃないでしょうか??水よりも魚の密度の方が濃いような気がします(-"-;A ...アセアセ

                上見で幹之の撮影してみましたが、かなりの確率で口先まで到達している体外光・・・・中里氏のブリーディングルームに来てからF37( ゚Д゚)


                その数、実におよそ3千匹・・Σ(゚Д゚;エーッ!

                 

                私の中で、中里氏の飼育場を訪問するにあたり、いくつかの疑問・質問点を持ち込んで質問させていただいています。その全てを惜しげもなく回答いただき持ち帰ることが出来ました(*´ω`)


                目から鱗の数々の情報をたくさんご教授頂きました・・・中には私の今までのメダカ飼育の常識を覆すものも多く、メダカ飼育のetc.・・・一歩前に踏み出せた貴重な一日でした(´・ω・)(・ω・`)ネー

                 

                卵のトリートメント方法や産卵床にまつわる嘘ほんと??・・・これね直に聞けてかなり納得しちゃいました」(゚д゚)(。_。)ウン

                他にも、多くの経験から知り得たメダカ飼育のノウハウや改良メダカに関わる嘘ほんと??スッゴク勉強になりました(*´ω`) 中里さんのメダカ飼育や遺伝に関するお話は、ちょっとやそっとじゃ得られないディープなお話ばかりでした・・・・相当ディープなメダカ屋さんでも、太刀打ちできないほどの知識と経験を豊富にお持ちです(゜_゜>)

                 

                私なんかね・・・完全に白旗上げるレベルです( ノД`)シクシク…いろんな逆質問を受けましたが、何一つ返すことも出来ず・・・まだまだ勉強しないといけません(''◇'')ゞ

                 

                今話題の「オロチプロジェクト」の個体も順調に育ちあがっていましたよ〜・・・まだ紹介されていないものもしっかりと拝見してきました。今後の展開が楽しみですね〜(*´ω`*)

                 

                 

                 

                 

                〜アナザ〜サイド〜

                 

                中里氏のブリーディングルーム最奥の大型水槽で、群棲していた「エキノドルス」という水草は、20年物で相当な希少価値の物らしい・・・・「メダカのお父さん」がヨダレ垂らして眺めていたのも納得です(゚д゚)(。_。)ウン

                1株で万円??・・・ムシって来ればよかった(∀`*ゞ)エヘヘ

                 

                昨日も紹介した、婚姻色のしっかり出た希少価値の高いタナゴ・・・

                かなりディープなタナゴマニアでもヨダレを垂らす品種らしい(´・∀・`)ヘー

                 

                他にも、趣味のカメラのレンズ・釣り竿等々・・・・趣味への拘りは、半端ない(=゚ω゚)ノ

                 

                メダカのみならず、お宝がイッパイの「中里氏のブリーディングルーム」より中継でした(*^^)v

                 

                中里さん・森さん・・・今回は大変ためになる貴重な時間を過ごさせていただいたことをとても感謝しています。ますます、メダカ飼育の奥深さを実感させていただきました(人''▽`)ありがとう☆

                 

                 

                 

                 


                電車でGO?

                0


                  今日は、電車でGO(^_^ゞ 川崎の有名なブリーダーさん宅を訪問です(  ̄▽ ̄)

                  我が家から電車で一時間チョイ(^_^ゞ


                  一緒に行った「メダカのお父さん」は、こんな感じに水槽の前で固まっているし…

                  メダカのことは、明日の記事で書くとして、一部の水槽で飼育されている魚…実は、とても希少なタナゴらしい(*゜▽゜)_□

                  何て言う名のタナゴか分かるかな??

                  いや、分かるはずがないんです…だって、まだこのタナゴ飼育しているの日本で数人らしいです(゜-゜)(。_。)

                   

                  今日は、頭の中がパニックになっています。今までの私の中での常識を覆されるくらい、いい勉強させていただきました(゚д゚)(。_。)ウン

                   

                   

                   

                   

                   


                  柿の葉を投入

                  0

                     

                    スッカリ忘れてたんですが・・・・アク抜きのために漬けといた「柿の葉」をいよいよ投入です(* ̄- ̄)ふ〜ん

                    出来るだけ、肉厚な葉を選んでおくと春先に取り出すときにガッカリしないで済むかもね(´・ω・)(・ω・`)ネー


                    数年前の記事では、これでもかってくらいの数の葉を入れていたようですが・・・・私的には1枚か2枚あれば十分と思います(゚д゚)(。_。)ウン

                     

                    とりあえず、身を隠せればいいわけですので・・・・・むしろ身を寄せ合ってくっついていた方がメダカも安心するかもよ(・∀・)ニヤニヤ

                    投入直後、いきなり入ってきた「柿の葉」に警戒する容器もあれば・・・

                     

                    一目散に「柿の葉」の下に潜ってしまう容器もあります(´・∀・`)ヘー

                    今くらいの時期になると、メダカ達はかなり臆病になっていて、近づくだけでビックリして大騒ぎしてるでしょ?ただ、隠れ家を作ってやるだけの事ですが、それだけでもメダカにとってはかなりストレスを解消してくれるアイテムになってくれていることと思います(*^^)v

                     


                    冬季繁殖スタート

                    0


                      冬季繁殖スタート(  ̄▽ ̄)

                      今年の冬季加温には、「極ブラックヒカリ体型 禅」「アルビノ剣」「小寺系 アルビノ全身体内光」の3品種をやることに決めました(*^^)v

                       

                      ってね、既に「アルビノ剣」は、無加温で孵化し始めちゃっていますけど(・∀・)ニヤニヤ

                      いいタイミングで頂いた「ゾウリムシ」をこれから毎日与えていきます(・∀・)ウン!!

                       

                      他の「小寺系 アルビノ全身体内光」も少しづつ産卵していますので、後は少しサイズが小さい「極ブラックヒカリ体型 禅」の産卵にこぎつければ今シーズンの冬季繁殖は成功??

                       

                      いやいや、そんなに甘いもんじゃありませんよ(´・ω・)(・ω・`)ネー


                      | 1/62PAGES | >>