calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

朝晩は秋の気配??

0

     

    朝晩がだいぶ過ごしやすくなってきました・・・今朝4時半に起床してベランダに出たらヒンヤリ気持ちが良かったです(^▽^)/

    今年の種親にしていた「青ラメ幹之ヒカリ体型」・・・・今年は少しの採卵しかできていませんので少し不安です(◎_◎;)

     

     


    にほんブログ村


    横見撮影頑張ります

    0

       

      毎晩かなりディープなメダカ談義をさせて頂いているLINEグループの中で、メダカの横見撮影の話が出たんです( ..)φメモメモ

       

      その時から急に横見の撮影に興味津々になっちゃって、ここのところは選別よりも撮影に夢中です(-ω-)/

      今日撮影したのは「青ラメ幹之ヒカリ体型」です(^_^)v

       

      ご教授頂いた、とあるところに注意して撮影してみたんですけど・・・・全くダメダメです(゜_゜>)

      簡単に言われたので、その部分だけに注意して撮影してみたんですけど、100回以上シャッター切っても思い描いた??言われたような写真が撮れないんですよ(ノД`)・゜・。

       

      唯一、このダルマの子がご教授頂いた感じに近いのかな??いや、写真の師匠からするとまだまだ10万光年先だって言われちゃいそうです(-ω-;)ウーン

      3枚の写真を見比べて、何が違うかわかるかな~??分かる方は、相当メダカLOVEな方ですね〜(*´ω`*)

       

      今愛用しているアクリルの撮影容器は、月日が経つと表面に傷が出来てしまいライト使うとどうしても傷が光っちゃうんですよね(-_-;)

      進められてこんな容器をポチってみました。もっと重たいのかと思っていましたが、意外と軽いので選別容器としても重宝しそうです(゚д゚)(。_。)ウン

       

      これからバンバンメダカ横見撮影頑張っちゃいます(^_^)v

       

       


      にほんブログ村


      俺の種シリーズ 第24弾・・・・青ラメ幹之ヒカリ体型

      0

         

        何年経ってもやっぱり外せない?とっても魅力的な品種です(*´ε`*)チュッチュ

        ラメの美しさもそうなんですが、ヒレの美しさが目を引きます(^▽^)/

         

        メスはいたって普通の伸び方で派手さはありませんが・・・

        ♂の体型は、まさに私にとっての理想形(・∀・)ウン!!

        私が光体形好きになったきっきかけは、この「青ラメ幹之ヒカリ体型」と「銀帯」のおかげかな??ずっと続けていきたい魅力あふれる品種です(●´Д`)ε`○)

         

         

         

         


        にほんブログ村


        永遠のアイドル

        0

           

          私がメダカ飼育を初めてから、いくつかの衝撃的なメダカとの出会いがありました(゚д゚)(。_。)ウン

          幹之から始まり、幹之ヒカリ体型・三色透明鱗etc・・・色々いますけど、この「青ラメ幹之ヒカリ体型」もそのうちの一つです(^▽^)/

           

          当時、このメダカをみた時のその衝撃ときたら・・・・小泉今日子を初めて見た時と同じくらいΣ(゚Д゚)

          そう、私にとってこの「青ラメ幹之ヒカリ体型」は、小泉今日子並みの永遠のアイドルなのです(*´ε`*)チュッチュ

          あっ、別に私はアイドルオタクでも何でもありません・・・・どちらかというと、非現実的なところは苦手ですのであしからず( ̄▽ ̄;)

           

           


          ダイヤの輝き

          0

             

            少しサイズが小さいですが、しっかりとカッコイイ光り方しています(・∀・)ウン!!

            ラメの密度が程よく?ヒカリ体型の背中に散りばめられています(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            今となっては何の変哲もない??「青ラメ幹ヒカリ体型」ですが、今でも私の中では思い入れのあるメダカ(*´ε`*)チュッチュ

            ヒカリ体型が故の宿命でもある背曲がりに悩まされたりもしましたが、ようやくそれも私の中で我慢できるレベルで維持できるようになりました(゚д゚)(。_。)ウン

             

            今年もなんとか次世代に繋げることができました('ω')ノ

            ダイヤモンドのような??輝きにウットリさせられちゃっています・・・・(*´ε`*)チュッチュ


            い〜い感じです

            0

               

              この「青ラメ幹之ヒカリ体型」は、「大阪ABC」というハンドルネームでブログを書いていたお方から譲り受けました(^▽^)/

              当時、この品種を画像で目にした時の・・・あのドキドキは今でも覚えていますよ(゚д゚)(。_。)ウン

               

              衝撃的なメダカでした( ゚Д゚)

              そんな素敵なメダカを譲り受け、今日まで何とか維持してきました(*^^)v

               

              当初は、ヒカリ体型なだけに?かなりの背曲がりが出ましたが・・・・それもかなり改善してきています(・∀・)ニヤニヤ

              M寸での曲がりは、ほとんど出ないないんじゃないかな??

               

              譲り受けてから、何年経つでしょうか??いまだにワクワクさせられるメダカのひとつです(・∀・)ウン!!

              ピーシーズの森さんにも、気に入っていただいたのが嬉しかったですね〜(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

              ダルマも出現??

              この子使って、来年は、ダルマも量産してみようか??

               

              ヒカリ体型は、とても好みですので・・・この系統はずっと続けていくつもり(*^^)v

              そんなに採卵しなくても大丈夫なんですけど・・・ピーシーズの森さんに(・∀・)イイネ!!って言ってもらって調子に乗りました・・・・100くらいのS寸が泳いでいます(*´σー`)エヘヘ

               


              プロポーション抜群です

              1

               

              昨日、水替え・餌やりをサッと済ませてふと思いついたのが、最近横見の撮影してないな〜って(゚д゚)(。_。)ウン

               

              で、久々に横見の撮影容器を取り出して撮影してみました(⌒∇⌒)

              どの子を撮影しようかな??

               

              選ばれたのが、「銀河ラメ幹之」

              青ラメ幹之ヒカリ体型のと近い系統ですけど・・・この系統は、背曲がり少なくていいですね〜(・∀・)ウン!!

               

              今年から、青ラメ完全シフトテェンジしようか思いまして50匹くらいしか採卵していなかったんですけど、背筋がピンと伸びています(*^^)v

              やはり、ヒカリ体型は横見でカッチョよし

               

              ヒレの大きさヒカリ体型としてはいまいち?ですが、普通体型と比べるとどの子もゴージャスです(´・ω・)(・ω・`)ネー4

              うえから2番目の子と4番目の子のどちらかを親に使えば・・・いやいや、辞めんだろ??って自問自答・・・・う〜ん悩みます(-ω-)/


              気をつけてはいましたが・・・・

              0

                 

                 

                8月に入ってからというもの、毎日のような曇り空で(;´д`)トホホな気分です(´ε`;)ウーン…

                 

                気をつけてはいましたが・・・・「青ラメ幹之ヒカリ体型」の稚魚が1容器丸ごと全滅してました( ノД`)シクシク…

                気を取り直して、もう一度だけ採卵しておきます(´・ω・)(・ω・`)ネー

                 

                実は今年は、去年あまり背曲がりが出ずに成績が良かったため、あまり数を採らなくてもいいかな??と思いまして50くらいしかいませんでした・・・念のため?もう少しだけ頑張ってもらいます(・∀・)ニヤニヤ


                良いと褒められると嬉しいね〜

                0

                   

                   

                  昨日、撮影にいらっしゃった「ピーシーズ 森さん」が何気に興奮して撮影して頂いた個体が2品種ありました(^▽^)/

                   

                  小寺さんの「あけぼの」が一つ(゚д゚)(。_。)ウン

                   

                  そして、もう1つが、この「青ラメ幹之ヒカリ体型」だったようです(・∀・)ニヤニヤ

                  我が家に来てから何世代繋がっているでしょうか??

                   

                  当初は、背曲がりが結構出てきちゃって漏れ続出でしたけど・・・何とか最近では酷い背曲がりはあまりでなくはなりました・・・・それでもやはりヒカリ体型の宿命??完璧にはいまだになりません(;´・ω・)

                  きっと簡単に維持できていたら、ここまで繋がっていなかったんじゃないのかな??手の掛る子ほどかわいい??まあ、そればかりではありません。当然品種の持つ魅力に惹かれてますけど(´・ω・)(・ω・`)ネー

                   

                  上見で見てもカッコイイキラッキラのラメ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

                  普通体型にもしたりしましたが、やはりヒカリ体型の青ラメが素敵です(・∀・)ウン!!

                   

                  ♂の殆どが体型抜群のようです(*´ε`*)チュッチュ

                  少しでも体高の広い子を繋げてきた結果??

                   

                  ♀には、イイヒレ光が載りますが・・・頭下がりが多いかな??

                  今後はその辺を修正していきたいですね〜( `ー´)ノ

                   

                  イイねと褒められて、ちょうどいいタイミングで産卵もまとまって出来そうです(=゚ω゚)ノ

                   さあ、今年も「青ラメ幹之ヒカリ体型」行きますよ〜(●´ω`●)
                   
                   


                  ホッと一安心

                  0

                     

                    いつも紹介している容器とは別のオチビちゃんの入った容器から掬った「青ラメ幹之ヒカリ体型」です(  ̄▽ ̄)

                    M寸に若干みたない子ばかりが70くらい??入っているんですけど、この容器の子達が何故か??暖かい日にもあんまり水面に上がってこないんで心配だったんですけどね・・・・今日確認したら(´∀`*)ウフフ

                     

                    大きめサイズの子と変わらず、背曲がりはほとんど出ていないようですv(=^0^=)v

                    少しお腹は凹んでるようですが・・・これくらいは暖かくなるとすぐに回復するでしょう(゚д゚)(。_。)_。)

                     

                    やはりチョイ進化??しているようですね〜ヾ(≧∇≦*)ノ

                    ホッと一安心ですヽ(;▽;)ノ

                     

                    決して、目新しい品種ではありませんが、全く飽きのこない美しいメダカです(☆∀☆)

                    なんだか最近、異系同種なのにも関わらず、新種と表記されて売られているメダカに興味が薄れてきてるんですよね〜( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

                     

                    それよりも自分がいいと思ったメダカをしっかりと育てていきたいですね(´-ω-`)

                     


                    | 1/7PAGES | >>