calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

archives

気温は暖かですけど・・心は

0

     

     

    今日は暖かな一日となりました(´ー`*)ウンウン

     

    最近では、出勤前の車の窓が凍ることもありませんし、体感的にはあまり感じませんが徐々に春が近づいているんでしょうね〜(^▽^)/

     

    私んところの飼育容器には、ほぼすべての容器にネームタグがぶらさがっているんですけど・・・・いくつかではありますが、ぶらさがっていない容器がありまして気になっておりましたΣ(゚Д゚;エーッ!

     

    暖かな今日、ようやく確認できましたのでご紹介(・∀・)ニヤニヤ

    秋口から一か八か?M寸弱で屋外越冬させていた「銀帯」たちでした(o^―^o)ニコ

     

    今年の厳しい寒さに耐え、☆にならずに春を迎えてくれそうです(*´ε`*)チュッチュ

    心配していた背曲がりも殆どなしのようです(^_^)v

     

    ただし一つ問題が・・・・

    上見でよさげの子を掬ってみたんですけど・・・・全部♀でした(・。・;

     

    汚い飼育水ですべての子を掬ったわけではありませんが1匹くらい♂が紛れている子を期待しています。いずれにしてもこの中で親に使う子は1匹のみ・・・どの子かわかるかな〜(゜o゜)

     

     

     

    今日から娘は、大学のサークルで四国の四万十あたりにボランティア活動に行くらしい(´・ω・)(・ω・`)ネー 過疎地域の農村でのお手伝い??本当はまた海外に行きたかったらしいのですが、お金がないらしく今回は国内になったんだって(´・∀・`)ヘー

     

    娘の通う学校はどちらかというと、チャラけたお嬢様学校ってイメージがあるんですけど、少なくとも娘の周りにいる友だちは、親のすねをかじることなくバイトでお小遣いを捻出してボランティアに参加してる子ばかりなんですって(・∀・)イイ!!

     

    今日からまた、1週間ほど帰ってきませんので、心は穏やかではありません( ノД`)シクシク…可愛い子には、いろんな経験をしてもらいたいのは山々なんですけどね〜・・・心配で心配で(ノД`)・゜・。

     

     

     


    にほんブログ村


    色味の差

    0

       

      兄弟魚さんですけど・・・・銀帯表現と普通のヒカリ体型表現が生まれてきます(・∀・)ウン!!

      色味の差をみてください(´・ω・)(・ω・`)ネー

       

      どちらも魅力的?

      今年は?も??気合い入れて「銀帯」の累代を進めていきたいと思います(^_^)v

       

       


      にほんブログ村


      大袈裟ですが・・・苦渋の決断

      0

         

        腰痛持ちにはとってもきつい季節です・・・・仕事がら、万年腰痛には悩まされていますが、毎年この時期はピークです(;´д`)トホホ

        先日も、起床時から腰に力が入らなくて起き上がれなかったヨタロ〜です( ̄▽ ̄;)

         

        メダカを撮影するのにも、前傾姿勢を取るのがきつくてね〜(´・ω・)(・ω・`)ネー

        寒さもあるし・・・メダカへの負担・・・腰の痛み・・・カメラ持って前かがみで撮影していると、そのまま前に倒れこんじゃいそうになったりして( ノД`)シクシク…

         

        なのでチョッとだけ・・・メダカblogを休止しようと思います(・∀・)ウン!!

        確かに、メダカにとってもこの時期の撮影はかなりの負担だろうしね(゚д゚)(。_。)ウン

         

        この「銀帯」・・・実は種親候補なんだけど、苦渋の決断の前に頑張って撮影させてもらいました(゜_゜>)

        少し暖かくなって、腰の調子が良くなってきたら撮影を再開しようと思います・・・・途中で我慢できなくなったら、思い付きで撮影してblogアップしますのでよろしくね(^_^)v

         

         

        ポチ


        にほんブログ村


        楊貴妃透明鱗ヒカリ体型ダルマ

        0

           

          カテゴリーみて(-。-)y-゜゜゜

          そう、正真正銘銀帯の血筋です(・∀・)ウン!!

           

          でも、横見でみても上見で見てもいまいちな感じです(;´д`)トホホ

          微妙な感じではあるんですが・・・使い道があるんです(´・ω・)(・ω・`)ネー

           

          実はこの子達、我が家の「アルビノ透明鱗ヒカリ体型ダルマ」のヘテロになるので、もう一度アルビノと交配するつもり(゚д゚)(。_。)ウン

          今年、作り直しを目的に少しだけ仕込んでおいたんですけれど・・・これはこれで可愛くていい感じ(*´ε`*)チュッチュ

          これってアルビノじゃない方が、実は見栄えがイイのかも(゜o゜)

           

          アルビノ楊貴妃透明鱗ダルマを作る過程でこの表現の子は前に出来ているんですが、やはり好みなんですよ(・∀・)ニヤニヤ

          今年はアルビノ側と普通種側の両方を量産してみようかと思っています( `ー´)ノ


          銀帯が好き

          0

             

             

            今年選別して残った銀帯の容器は2つ

            今日紹介する子たちは小さいほうの子たち(^▽^)/

             

            上見からだとM寸でも、銀帯の特徴が出始めています(・∀・)ウン!!

            背曲がりも先月しっかりと弾いておいたので、この中からも少しはいい子が残るかな??少し期待しておきます(^_^)v

             

            過去に飼育したメダカの中でも5本の指に入るお気に入りのメダカです(*´ε`*)チュッチュ

            ここ数年、思うように増やせていないので、来年はとにかく集中してやらないといけません(`・ω・´)b

            銀帯は、誰が見てもいいメダカだと思います。ただ、その反面で維持するのにかなり難渋するメダカでもありまして、維持している方が少ない貴重なメダカなんです(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            今後もしっかりと次世代に繋げていきたいと思っていますヽ(^o^)丿

             

             


            上見は最高なんだけど・・・・

            0

               

              数年来、私が愛して止まない「銀帯」です(*´ε`*)チュッチュ

              こんなに綺麗なのに、いまいち人気が出ないのは・・・・やはり、漏れがとてつもなく多く出ることからでしょうか??商売するにしても採算とれるメダカじゃありません(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

              私にしたって、何度容器ごとぶん投げてやろうと思った事か(;´д`)トホホ

              でもね〜、こんなの見ちゃうとやめられないんですよね〜(^▽^)/

               

              商売していない私は、別にリスクを考える必要ないですから(^_^)v

              流行にとらわれず、しっかりと繋げているお方もいらっしゃって、先日の組合の品評会では、とてもハイレベルな銀帯が出品されていました・・・・あんなの見たらドキドキしちゃいます(*´ε`*)チュッチュ

              ところで、なんで横見撮影していないのか?・・・・実はこの子達、背骨が曲がった選別漏れの子なんですよ( ´゚д゚`)エー

               

              上見は最高なんだけど・・・・勿体ない( ノД`)シクシク…


              ヤッパリ難しいね〜

              0

                 

                 

                楊貴妃透明鱗ヒカリ体型・・・その中でも、ボディにしっかりと帯を巻く子が通称「銀帯」です(・∀・)ウン!!

                今年は建て直しをしっかりやるぞ〜って息巻いていましたが・・・・結果はいかに??とりあえず、1つのプラ舟の中から上見で「銀帯」っぽい子を掬いだしました(・∀・)ニヤニヤ

                今のところは背曲がりは思っていたほど多くはないかな??

                それでも、しっかり両頬透明鱗でかつ帯び巻いてる子を選ぶと・・・数はかなり減りますね〜((+_+))

                 

                まあ、いいさ・・・他にも銀帯容器はあるからね〜(´∀`*)ウフフ

                 

                って、強がってはみたもののやっぱり難しいね〜(;´д`)トホホ

                丁度うまいこと?この容器からは2ペア残せましたけど??他の容器にもよさげな子がいるので何とかなるでしょ??

                 

                最悪は、片頬使ってでも繋げなくちゃならないんだよね〜(*^^)v

                なんだか少し気持ちが折れそうです、が最終的に残った子を眺めながら・・・来シーズンの目標とやる気と闘志と・・・あとそれから(・∀・)ニヤニヤ・・・・とにかく頑張らなくてはいけません(´ー`*)ウンウン


                熟した??

                1

                 

                チョッとだけ??熟してきた「銀帯」様たち(*´ε`*)チュッチュ

                「曲がるな〜曲がるな〜」って毎日呪文かけていますけど・・・・・怖くて横見は見てません(-_-;)

                 

                この系統に関しては、今年は建て直しの最中ということで・・・・来年1ペアでもいいから、背骨が真っ直ぐの子がいてくれればいいかなって期待しているところです(・∀・)ウン!!

                思っていたよりも上見で良さそうな子がいるので、何とか繋げられそうです(・∀・)ニヤニヤ

                今まで大切に育ててきた「銀帯」ですからね〜これからもしっかりと維持していかないといけません・・・・・プレッシャーありありです(^_^)v


                銀帯の成長過程

                0

                   

                  今年の最重要課題の一つが「銀帯」の建て直し(・∀・)ウン!!

                  成長とともに、背曲がりが結構出現しちゃいまして・・・何とかならないものかと色々と試してみてはいるところ(-。-)y-゜゜゜

                   

                  1円玉サイズに育った子たちをざっくり掬ってみました( `ー´)ノ

                  ただサイズで分けただけなのでそれなりの子もいますが・・・・それっぽい子もいるようです(^_^)v

                   

                  背曲がり予防??になるってことなので、このサイズから少し大きな容器で泳がすようにしたいところです(´ー`*)ウンウン

                  リスクが大きいのは承知しているんですけど・・・ヒカリ体型を一生懸命やっています。特に、楊貴妃透明鱗ヒカリ体型のカテゴリーに入るこの「銀帯」やブドウ目の「かぐや姫」はとにかくたくさん採卵していますので、早く結果が見てみたいところです(^_-)-☆


                  そこそこ採卵できそうです

                  0

                     

                    最近改めて「楊貴妃透明鱗ヒカリ体型」の魅力にはまっています(´ー`*)ウンウン

                    建て直し中の「銀帯」は勿論のことですが・・・この「千姫」もなかなかのものですよ(*´ε`*)チュッチュ

                     

                    横見は前回撮影してますので今回は上見を撮ってみました。どうです?「銀帯」と比較しても全く引けを取らないでしょ??

                     

                    ♀は、ご覧のとおり魅惑のムチムチボディでここにきてようやく産んでくれています(*´з`)

                    5月中は、なかなか産んでくれないで半ば諦めていたんですけど・・・・梅雨の終わりまでには、少なくとも100は採卵できそうです!(^^)!

                     

                    次に繋げられてひとまずホッとしています('ω')ノ

                    今年の我が家の飼育場は、この「千姫」・「銀帯」を中心に「アルビノ」「ブドウ目」もいたりしますから楊貴妃透明鱗ヒカリ体型で溢れかえりそうですね(´・ω・)(・ω・`)ネー


                    | 1/9PAGES | >>