calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

銀帯の種親候補たち

0

     

    今年の「銀帯」の種親候補たちを掬い集めておきました(・∀・)ウン!!

    候補たち?・・そう、まだ決めあぐねている状態なんです。このくらいまでは全く曲がっていなくてもL寸になると尾筒のあたりがクニャ〜って曲がったりしてしまうので、もうチョイ大きくなるまで採卵は待ちたいところなんですよ(゚д゚)(。_。)ウン

    正直今年の子は、帯の巻きもヒレのカスリもイマイチです(-_-;)

     

    体型矯正に重点を置いているためだと言い訳してるんですけど・・・・・実際、背曲がりの確率は徐々に少なくなっていると思います(^_^)v

    完成形を作る?いや、完成形の群泳を夢見て諦めずに頑張って累代したいと思います(*´ω`*)

     

     

     

    にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
    にほんブログ村


    銀帯

    0

       

      我が家で長いこと維持し続けている「銀帯」です(・∀・)ウン!!

      朱の色味がチョッと薄い感じですが、背中のボツボツが綺麗に入り始めてくれてます(^_-)-☆

       

      横身でも確認しましたが、帯の巻き始めています(´・ω・)(・ω・`)ネー

      背曲がりもなく中々いいプロポーションでした(゚д゚)(。_。)ウン

      この子達を種親に使うか?と言われると・・・・ずばり「NO」ですが、成長の過程をじっくり観察していきたいと思ってます(*´ω`*)

       

       

       

      にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
      にほんブログ村


      ナデューラ

      0

         

         

        ここのところメダカ熱がいまいち上がらないことをいいことに?ひとつハマっているのがウィスキーかな?っと・・・・ただこのウィスキーに関しては、やはり私程度の庶民ではとてもじゃないけどどっぷり浸かれるわけもなくあくまでも「好き」ってレベルの趣味の範疇ですかね(´ー`*)ウンウン

        それでも色んな情報を得ていくと、本格的なお店にも少し興味をもってきたりして・・・SNSで知った池袋の「Bar Nadurra」さんへ行ってきました(^_^)v

        チョッとイカした大人の空間でしょ??

        本当はもっとウィスキーのことを勉強してから行けばいいんでしょうけど・・・・性分的にまずは行ってみて?当たって砕けろデス(^▽^)/

        とはいっても殆んどバーテンダーさんにお任せで楽しませてもらっちゃいました・・・・(*´ω`*)

        先日行った秩父ウィスキー祭りで当選して購入するつもりだった「イチ―ローズモルトウィスキー祭り」も口にすることが出来たし・・・・終始この場所にいるのが楽しくって(´・ω・)(・ω・`)ネー

         

        ハイボールなんかも実際に同じ銘柄で家飲みしてても全く別物のようにおいしく感じられたりして(^_^;)

        やっぱりお酒は雰囲気と銘柄で飲むもの??

         

        最近、お気に入りのウィスキーを買いだめて、すっかり外で飲まなくなっちゃいましたが・・・・やはり外で飲む方が断然いいです(´・ω・)(・ω・`)ネー

        ここは大切な人を御もてなしするには最高の空間ですね〜・・・今度はあの人と一緒に??(・∀・)ニヤニヤ

         

         

        今日のメダカは「銀帯」です(・∀・)ウン!!

        例年、秋口にしっかりと背曲がりを弾いておいても冬越しで結構まがっている子が出るのでもう少ししたら横見チェックをしたいと思ってます(*_*;

        春に向かって早くもスタートを切っているブリーダーさんも多くなっているんでしょうか??

         

        私はもうチョイゆっくりさせてもらいますが、頭の中では構想をしっかり練っていこうと思っています(^^)v

         

         

         

         

        にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
        にほんブログ村

         


        銀帯

        0

           

          一番小さいサイズで冬を迎えてしまった「銀帯」です(・∀・)ウン!!

          冬眠前にある程度背曲がりを跳ねておいたので残っているのは7〜80??はたして何匹が無事に曲がらず春の種親選別にひっかかってくれるでしょうか(-ω-;)ウーン

           

          去年の我が家の飼育場では、そこそこ数を採ったつもりでしたが・・・・残ったのは少なかった(-_-;)

          それでも年々背曲がりのなプロポーションの良い子が多く残るようになっている気がしています・・・・・目標は高く、組合の品評会で賞を獲られていたあの「銀帯」です(^_^)v

           

           

          にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
          にほんブログ村


          銀帯の魅力

          0

             

            ハイ、寒い中ですが「銀帯」を掬ってみました(・∀・)ウン!!

            たまたま数匹掬い上げたら見事にペアになりました(^_-)-☆

             

            「銀帯」といえば美しさの裏側にある背曲がりとの戦い(-ω-;)ウーン

             

            貧弱なイメージのあるメダカですが、このペアはなかなかしっかりした体型になっているようです(゚д゚)(。_。)ウン

             

            もちろん、しっかり両頬透明鱗で累代していきたいと思ってます( ̄▽ ̄)

            課題は、各ヒレにもしっかりと色味が入るようにしていきたいですね〜(*´ω`*)

             

             

             

             

            にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
            にほんブログ村

             

             

             

             


            銀帯を楽しむ

            0

               

               

              先日少し暖かな日がありました・・・そんな日はメダカたちが少し浮いてくれるのでサッと掬って撮影です(^_-)-☆

              まとめて掬いあげたのは「銀帯」です(・∀・)ウン!!

               

              勝手に整列してくれて各々がしっかりポーズを決めてくれています(≧◇≦)

              硬直してる・・・ともいうのかもしれません(´・ω・)(・ω・`)ネー

               

              一昔前のメダカというなかれ・・・・「銀帯」の持つ改良メダカとしてのポテンシャルはピカイチです(*´ω`*)

              私のところではまだ100%のポテンシャルは出し切れていませんが、協同組合の品評会に出品され受賞されている方の「銀帯」のレベルを目標に、これからも楽しみながら大切に維持していきたいと思っています(^_^)v

               

               

               


              にほんブログ村


              好みのメダカを飼育する

              0

                 

                 

                自分好みのメダカを飼育して眺める・・・・これメダカ飼育の醍醐味だよね(・∀・)ウン!!

                最近のマイブームは、メダカの横見撮影・・・特にヒカリ体型の横身を観察がてら写真に残しています(^_^)v

                 

                この「銀帯」に関しては、上からでも十分その美しさが分かりますけど、ヒカリ体型の魅力は横見ですかね(´ー`*)ウンウン

                今年の「銀帯」出来は、数こそそれほどいませんが・・・まあまあイイ感じ??

                 

                春にこんな素敵な姿勢のいい両頬透明鱗がどのくらい残るのでしょうか??

                少しオールド感漂う「銀帯」の魅力に今年もドップリ浸かってしまったヨタロ〜でした(^。^)y-.。o○

                 

                 

                 


                にほんブログ村


                刺激的なフォルム

                0

                   

                  流石にここまで寒くなると網でメダカを掬うのが恐ろしく感じます( ̄▽ ̄;)

                  でもね、日中少し気温が上がると水面付近に浮いてくる子もいるんです。そんな子をそっと撮影容器で掬い上げて撮影しています・・・・メダカにとっては迷惑な話だ(´・ω・)(・ω・`)ネー

                   

                  たまたま掬った「銀帯」がペアでした・・・・しかも上玉(・∀・)ニヤニヤ

                  ♂ですが、背びれにカスリが入っているようでしたので、ついでに横見をみたらやはり胸キュンしちゃう子でしたよ〜(*´ω`)

                   

                  背骨はピンシャンでプロポーション抜群です(*´ε`*)チュッチュ

                  しかも両頬しっかり透明鱗・・・鼻息荒げて撮影しました(´∀`*)ウフフ

                  背ヒレと尾ひれにもしっかりと色素が入っていました。帯は今のところ弱い感じですが、これは成長と共にぎらついてくれると思います(´ー`*)ウンウン

                   

                  間違いなく種親候補になる子ですので、撮影もそこそこにそっと容器に戻しました(´-ω-`)

                  良いことばかりじゃないんです・・・・♀は、少し曲がってました( ノД`)シクシク…

                   

                  寒くなる前に背曲がりは選別しておいたのに・・・・中々すべてが思うようにはいかないのがメダカ飼育の楽しさでもあります(´・ω・)(・ω・`)ネー

                   

                   

                   


                  にほんブログ村

                   

                   


                  銀帯とかぐや姫

                  0

                     

                    楊貴妃透明鱗ヒカリ体型の派生である「銀帯」と「かぐや姫」を並べて撮影してみた(・∀・)ウン!!

                    水温低下で色づきも良くなってきたので色味に違いを見てもらおうとランダムに各々3匹を掬い上げました(´ー`*)ウンウン

                     

                    向かって左3匹が「銀帯」右三匹が「かぐや姫」(*´ε`*)チュッチュ

                    どちらがお好み??

                    今年の「銀帯」は、シーズン途中でかなりの数を☆にしてしまいましたが、それでも例年通りの数は残せました(今年は気合い入れて採卵したので良かったです)

                     

                    一方、「かぐや姫」は、かなりの数を残せていますので、来年の種親選別はかなり楽しめそうです(・∀・)ニヤニヤ

                    「かぐや姫」は、これからさらに色が上がってくるんですよ・・・・例年、冬を越したときの姿が一番綺麗です(*´ω`*)

                     

                    問題は、冬越でかなりの数の背曲がりが発生すること・・・・・

                    あら・・・既にお気に入りの子が・・・・・( ノД`)シクシク…現実は厳しいです(´・ω・)(・ω・`)ネー

                     

                     

                     


                    にほんブログ村


                    ブツブツが出てきた

                    0

                       

                      水温低下と共に「銀帯」も色づいてきました(・∀・)ウン!!

                      色づきもそうですが、背中の部分のブツブツがしっかり目立つようになってきました(・∀・)ニヤニヤ

                      月齢・色味共に今が一番綺麗に見える時なのかもしれません(^▽^)/

                       

                      秋口にかなりの数の「銀帯」を☆にしてしまい数があまり残せていませんがイイ感じの子がチラホラいるようで安心しています(^_^)v

                      全滅回避のため容器は小分けにしておりますが、出来るだけ大きな容器で飼育したいものです(´・ω・)(・ω・`)ネー

                      毎年そうですが一番緊張して維持しているのがこの「銀帯」なのかもしれません(-ω-;)ウーン

                       

                       

                       


                      にほんブログ村


                      | 1/12PAGES | >>