calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

深緋

0

     

     

    「深緋」と書いて「こきあけ」と読むらしい(・∀・)ウン!!

    お友達の川戸さんが系統維持されている透明鱗三色がかなりやばいことになっている??川戸流のアレンジが施され、現在の三色透明鱗がこちらです(^▽^)/

     

    先日、メダカ百華vol.6の取材で「ピーシーズ森さん」が撮影してきた子たちです(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

    赤の色味がかなりヤバイΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

     

    私のblogでも何度か紹介させていただいておりますが、ハウスネームを「深緋(こきあけ)」にすることに決定したそうです( ..)φメモメモ

    深緋は、日本の伝統色で使われる色の名前のひとつのようで、緋色の更に濃い色というものらしい。今年の子の出来は、かなり良いようですので来シーズンから?川戸さんの出品するヤフオクでリリースされると思われます(*´ω`*)

     

    チョッと難しい名前ですけど・・・・覚えておいてくださいませ(^_^)v

     

    詳しくは、近々発売予定の「メダカ百華vol . 6」で確認してねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

      

     

     

     


    にほんブログ村


    これなんだ??

    0

       

       


      めだかもいよいよオフシーズン・・・・ネタ切れです('◇')ゞ

      ネタに困っている時に、川戸氏と電話でお話ししていて「じゃ面白い写真撮っておくね〜」なんてこと言ってくれまして・・・昨晩その画像が届きました(^▽^)/

      何だと思います??透明鱗なのはわかるけど??


      日本改良めだか研究所さんの来光??さもなくば紅薊??そんな感じの色柄ですよね(゚д゚)(。_。)ウン

      実は、「川戸系三色」からポツポツ生まれてくる子なんですって( ..)φメモメモ


      川戸三色とは似ても似つかない?そんな感じの印象ですが、我が家の「川戸系三色」の中からもこんなペアで生まれてきてくれるのでしょうか??

      くじ引きの景品で当選しお持ち帰りになられたkamaさん、もしかしたらこんな素敵な子も生まれてきてくれるかもしれませんよ〜(*´ω`*)

       

      私も俄然来春からの採卵が楽しみになりました(^_^)v

       




      にほんブログ村

       


      恐るべし「川戸系三色透明鱗」・・・・

      0

         

        10月も終わるというのに・・・・屋外でまだ産卵している子がいました( ̄▽ ̄;)

        恐るべし「川戸系三色透明鱗」・・・無精卵だけど・(・∀・)ニヤニヤ

         

         

         


        にほんブログ村


        来年は透明鱗に力を入れたい

        0

           

          今年は、透明鱗が完全に空振りです('◇')ゞ

           

          先日紹介した「川戸系三色」ばかりか、この「阿波三色」も少し産んでくれても無精卵が続きました・・・

          なので殆んど増やせてません( ノД`)シクシク…

           

          なので来年は、透明鱗強化に努めたいと考えています(゚д゚)(。_。)ウン

          今年生まれたごく少量の子の中には、かなりいい子がいるので親としては外れではなさそうです。来年しっかり頑張ってもらいましょ(^_^)v

          といっても無事に冬を越してくれることが大前提なので、これからしっかりと冬越の準備を進めていきたいと思います(-。-)y-゜゜゜

           

           

           


          にほんブログ村


          川戸系三色透明鱗

          0

             

            9月の初旬に産卵し始めた「川戸系三色透明鱗」ですが、残念ながら無精卵が続き・・・・・結局のところ今シーズンは次世代を残すことは出来ていません( ̄▽ ̄;)

            流石に柄物を冬季繁殖するスペースはありませんので、来春になったら採卵したいと思っています(・∀・)ウン!!

             

            川戸さんセレクトの♂は、セオリー通り??の黒勝ちです(⌒∇⌒)

             

            こちらは白勝ちの個体( ..)φメモメモ

             

            川戸さんの飼育場に伺った際、実物を拝見して一目惚れ(*´ε`*)チュッチュ

            無理言って送って頂いた大切なメダカです。しっかり残していかないと怒られちゃいますから(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            実は、開催中の「メダカ協同組合の品評会」で川戸さんのメダカが2部門で賞を獲得したって情報が入りました。流石は今を時めく変態ブリーダー( ^ω^)

             

            おめでとうございますヽ(^o^)丿

             

             

             

             

             


            にほんブログ村


            挑戦??

            0

               

              川戸さんの「三色透明鱗」がここにきて安定して産みはじめてくれています(・∀・)ウン!!

              この時期の採卵は、今まで経験ありませんが・・・・とりあえず採卵してどのくらいまで育てられるのか?やってみようと思います(^▽^)/

               

              最悪、自宅に持ち帰って加温してもいいかなって思っていますけど・・・・スペース足りるかしら(-ω-;)ウーン

              今までやらなかっただけで、もしかしたらいい結果が出るのかもしれませんし・・・・わからんけど・・・とりあえずやってみたいと思います(・∀・)ニヤニヤ

               

               

               


              にほんブログ村


              クリソツ

              0

                 

                 

                そっくりな三色透明鱗を並べてみました(^▽^)/

                 

                こちらは「阿波透明鱗三色 BBZ」

                4年前に阿波メダカの里で一目惚れして連れて帰りました♡ 阿波さんは、すっかり睡蓮に夢中なんだと思っていましたが、メダカもしっかりと楽しんでいるようです(´ー`)

                 

                こちらは先日訪問させていただいた「川戸さんの飼育場」で泳いでいた三色透明鱗です(・∀・)ニヤニヤ

                こちらも、BBZ同様「別格 ベタ〜 最終型」だと思います(゚д゚)(。_。)ウン

                 

                なんだかいろんな共通点があって面白いです(・∀・)ニヤニヤ

                 

                 

                 


                にほんブログ村

                 


                透明鱗再ブレイクの予感??

                0

                   

                  先日伺った「川戸さんの飼育場」では、ヤフオクで「hiro48jp」のハンドルネームで出品している代表作「川戸系カブキ」をはじめ「白カブキ」「黒幹之」、そして、最近注目の「紫蝶」等々ものすごいモンスターを実際に見ることが出来ました(´ー`*)ウンウン

                  今回の訪問前に川戸さんからは、「カブキ」を送って頂いていたため、「川戸系カブキ」に対しては、それなりに耐性が出来ていましたので、腰抜かしてΣ(゚Д゚;エーッ!ッとまでは驚かなくて済みましたが、私的にカブキ系統以外で川戸さんのメダカでビックリさせられたメダカは「三色錦透明鱗」でした(´・ω・)(・ω・`)ネー

                  正直今のメダカ業界では、「透明鱗」は「非透明鱗」に圧倒的に押されている現状ですよね>゜))))彡

                   

                  でもね、川戸さんのところでしっかりと高いレベルで系統維持されている透明鱗の実物見たら、かなりビビると思いますよ(´ー`*)ウンウン

                  同行した「メダカのお父さん」も鼻息荒かったですもの(´∀`*)ウフフ

                   

                  ベタ〜っとペンキを垂らしたような朱赤の入り方は、非透明鱗では真似できない表現だと思います(・∀・)ウン!!

                  色んな匠の方々の飼育場に伺わせていただいておりますが、どこのお宅にも流行りのメダカ以外にもしっかりと透明鱗は抑えているんですよね〜( ・∀・)イイ!!

                   

                  川戸さんところの三色透明鱗は、ベタ〜っとした朱の入りもそうなんですけど、非透明鱗にも引けを取らない白地にも自信あるって言っていましたよ〜(*´з`)

                  非透明鱗とは、また一味違った透明鱗の白地にも注目ですね(´ー`*)ウンウン

                  前回の記事でも書きましたが、今まで私が直接みた「透明鱗」の中でも5本の指に入る??阿波メダカの里で見た「BBZ」以来??かなり胸キュンの系統だと思っています(・∀・)ニヤニヤ

                   

                  川戸さんの透明鱗・・・いや、メダカはすべてヤフオクでの販売のみとなっていますので「hiro48jp」を参照の上、興味のある方は入札してみてください(^▽^)/

                   

                  今、気づいたんですけど、この子達の兄弟魚も出品されているようです。興味ある方は覗いてみてね・・・かなりの低価格で落札できるかもよ(´∀`*)ウフフ

                   

                   

                   


                  にほんブログ村


                  本気で行こう

                  0

                     

                    ここのところ非透明鱗に浸食されて?我が家では肩身の狭い思いをしている「透明鱗」です(^_^)v

                    去年は、採卵が上手くいかずほとんど数を残せませんでした( ノД`)シクシク…

                     

                    チョッと思うところがありまして、♀を1匹追加投入したのは内緒の話(´∀`*)ウフフ

                    成長と共に赤さが強くなってきてベタ〜っとした感じになって来ています(・∀・)ウン!!

                    実家で採卵して自宅で育てる・・・・これから暑くなる時期では、私のところの定番VIP飼育です(^▽^)/

                     

                    私のところの「透明鱗」は、一番下のランキングバナーである「阿波三色BBZ」の直系です(゚д゚)(。_。)ウン

                    今年は、阿波透明鱗三色の最上級を目指して本気で取り組んでいこうと思っています( `ー´)ノ

                     

                     

                     


                    にほんブログ村


                    銀帯とかぐや姫の横見の違い

                    0

                       

                      今、マイブームは、横見です(*´ε`*)チュッチュ

                       

                      カメラの知識なんて全くありませんが、メダカと同様にとても楽しんでいます(^▽^)/

                       

                      今日、紹介のメダカ1枚目は「銀帯」です(・∀・)ウン!!

                      私のメダカライフの中では、腐れ縁??かなり長い間お付き合いしています(・∀・)ニヤニヤ

                       

                      そして近似種の「かぐや姫」も撮影です(´・ω・)(・ω・`)ネー

                      実は、私の理想とする透明鱗ヒカリ体型には「銀帯」よりも近いところにいると思っています。華奢なイメージですが、プロポーションもなかなかいいですよ(`・ω・´)b

                       

                      課題多い品種で何度もぶん投げてやりたいと思いましたが、自分の納得いくものが出来るまで、これからもずっとお付き合いしていくであろう2品種です・・・・今を時めく人気品種もいいですが、昔ながらのこう言った品種も大切に維持していきたいと思っています(*´ω`*)

                       

                       

                       

                       


                      にほんブログ村


                      | 1/39PAGES | >>