calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

全身体内光の子どもたち

0

     

    今年は、少しだけ採卵しておいた「全身体内光」がそれっぽくなってきたのでご紹介(''ω'')ノ

    今までは数をかなり採卵しましたが・・・今年は、私のところで維持できれば十分な採卵数(*^^)v

     

    小寺系と切り替えようかと思ったこともありましたが、これはこれで楽しいですし、遺伝率もなかなかいいので(・∀・)ウン!!

    今からもう一度採卵して、一冬超えたらいつの間に??的な楽しみ方もいいかもね(・∀・)ニヤニヤ

    この子達も冬を越したらもっときれいになってくれると思います。冷たい水で光に磨きがかかるんでしょうかね(´・ω・)(・ω・`)ネー

     

     

     


     


    この天気何とかなりませんかね〜

    0

       

      関東地方は、8月に入ってからというもの、雨降りの薄暗い毎日(+o+)

       

      日照不足で野菜が高いのも困りますけど・・・・メダカの育ちが悪すぎます(;´д`)トホホ

       

      正直ぶん投げてやりたい気分の容器もありますが、ジック焦らずやっていこうと思います(゚д゚)(。_。)ウン

      今日のメダカは・・・なんじゃらほい??

      なんか渋めのメダカだね〜(・∀・)ウン!!

       

      透明鱗??

      上から見ると渋いのに横から見ると可愛いね〜カワ(・∀・)イイ!!


      可憐な子たち

      0

         

        可憐でしょ〜カワ(・∀・)イイ!!

        小寺さん作出の「華蓮」が少し大きくなってきて、親の特徴をみせはじめてくれています(´ー`*)ウンウン

         

        金太郎飴のように同じ表現の子になってはいるものの、中にはチョッと変わった色合いの子が見られます(^^)v

        もうちょいと大きくなったら横見の画像を載せますね(´・ω・)(・ω・`)ネー

         

        ヒレ光が結構強く入っているようですし、尾筒の黒も横見での方が引き立つかな??

        今、我が家で泳いでる100を超える「可憐」・・・いや、「華蓮」たちの中から2ペアの種親候補を選別していきます(^▽^)/

         

        この系統は、多産なようですし、固定率もかなりいいので2ペアいればかな??渋めのカッチョいいメダカの群泳をみたいならかなりお薦めのメダカです(・∀・)ニヤニヤ

         

        マニアックなブリーダーさんやショップさんに大人気のようですし、先日撮影にお越しいただいたマニアックなカメラマンさんも大絶賛していました。イイものは良い、わかる人にはわかるんですね〜(゚д゚)(。_。)ウン


        どうしましょ??

        0

           

          異種交配の選別漏れの「ヒレ長」が・・・・溢れかえっています(・ω・)ノ

          大切の育てているとなかなか育たなかったり、☆になったりしちゃいますけど、あまり手をかけていないものは、何の問題も無く??成長して増えていく??メダカあるあるですね〜('◇')ゞ

           

          白幹之の血を受け継いでいますので、体外光も多少載っています(´ー`*)ウンウン

          目標としなかった色合いのヒレ長だけでかなりの数がいますけど・・・・どうしましょ??


          これも女雛系?

          0

             

            以前少しだけ紹介しましたが、この子達も女雛♂×黒ラメ黄幹之から生まれてきた子です(´ー`*)ウンウン

            まさか黒主体のメダカからこんなに鮮やかな白い子が生まれてくるとは思ってもいませんでした(´・ω・)(・ω・`)ネー

             

            白地が濃いのもそうなんですけど、この子の朱の強さもなかなかイイ感じ(・∀・)ニヤニヤ

            ラメも少々入っていて、一見「紅白ラメ」に見えないこともない(゚д゚)(。_。)ウン

             

            ラメ入り個体との比較

             

            この子達には、来年じっくり遊んでもらおうと思っています・・・・って、冬場に遊んでもらうかもしれませんが(・∀・)ニヤニヤ

            いろんなメダカを飼育しているとポツリポツリ面白い個体が出現してくれます。普段は、こうしたぽっとでの子には、それほど興味がわきませんでしたが、この子達に関しては、次に繋げてみたいと・・・・チョイと興味がそそられてしまっています(^▽^)/


            カラフル

            0

               

              薄曇りではありましたが、時折太陽が顔を見せてくれて汗ばむ陽気になった埼玉県です(゚д゚)(。_。)ウン

               

              とはいっても夕方から、雷バンバンの土砂降りの雨(=゚ω゚)ノ

               

              今日のメダカは、「オーロラ黄幹之」(・∀・)ニヤニヤ

              女雛が我が家のやってきたことにより、今年は採卵をやめるつもりでいましたが・・・あまりにも毎日爆産しているのでチョッとだけ採卵しちゃいました(^▽^)/

               

              顔半分、身体半分黄色がカラフルに載っています( `ー´)ノ

               

               


              女雛系

              0

                 

                女雛系ではありますけど・・・残念ながら女雛とは言えない(;´д`)トホホではあります

                メダカとしては、カッコいいので個人で楽しむ分にはいいですけど・・・・こんな感じのを売るときには、販売者はしっかりとした説明が必要かな??て思います(゚д゚)(。_。)ウン

                 

                作出者から直接入手ならまったくもって問題ないと思いますけど、他の人から買う時はそれなりのリスクもあります(´・ω・)(・ω・`)ネー

                例えば女雛のようで、女雛じゃない??この子達を購入して次世代に生まれてくる子がどんな子か??正直、私はわかりません・・・・期待をこめてこんな風になってほしいってのはありますけど(* ̄- ̄)ふ〜ん

                 

                睡蓮鉢の中に、カッコいい自分好みのメダカを泳がせたいっていうだけならいいと思いますけど・・・しっかりとこれから系統維持していきたいと思っているなら、よ〜く考えて購入したほうがいいかもよ(・ω・)ノ

                 

                先日チョッと友達に教えてもらってヤフオク覗いてみたら・・・(´ε`;)ウーン…って思える出品物がたくさんありました(=゚ω゚)ノ


                気をつけてはいましたが・・・・

                0

                   

                   

                  8月に入ってからというもの、毎日のような曇り空で(;´д`)トホホな気分です(´ε`;)ウーン…

                   

                  気をつけてはいましたが・・・・「青ラメ幹之ヒカリ体型」の稚魚が1容器丸ごと全滅してました( ノД`)シクシク…

                  気を取り直して、もう一度だけ採卵しておきます(´・ω・)(・ω・`)ネー

                   

                  実は今年は、去年あまり背曲がりが出ずに成績が良かったため、あまり数を採らなくてもいいかな??と思いまして50くらいしかいませんでした・・・念のため?もう少しだけ頑張ってもらいます(・∀・)ニヤニヤ


                  成長の過程が楽しい

                  0

                     

                    自宅のベランダで毎日眺めて癒されている「あけぼの」です(*´ε`*)チュッチュ

                    ここのところの悪天候のせいで成長が遅い??いや、毎日穴が開くほど眺めているもんだから、成長しているのが分かりづらい??


                    今年導入のメダカやお気に入りのメダカによくそんな現象が起こります(⌒▽⌒)アハハ!

                    柄が出始めたとはいえ、まだm寸になるかならないかサイズですのでピントがなかなか会いません・・・おまけに太陽出ていないので(-"-;A ...アセアセ

                     

                    それでも百回近くシャッターを切って、なんとか見た目と同じ色合いで撮影出来ました(=゚ω゚)ノ

                    今日の子たちは、黒味が強く出そうな子を選んで撮影しましたが、紅白っぽい子も比較のために一緒にどうぞ(・∀・)ニヤニヤ

                     

                    来年の親選びのや選別の参考にしようと思い、成長の記録を画像に残してます(゚д゚)(。_。)ウン

                    朝5時に目が覚めるとまず、トイレよりも先にベランダに出て「あけぼの」容器の前でしゃがみ込んで朝の挨拶??しています・・・・大学生の子どもたちの成長はもう気になりませんが、この子達の日々の成長は気がかりでなりません( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


                    紅白ラメ??

                    0

                       

                      今日は、紅白柄のラメをみてちょうだいな(^▽^)/

                      はじめは真白にラメが載っただけでしたが・・・徐々にオレンジ色が入ってきました(・∀・)ウン!!

                       

                      成長と共にまだ色味は変わってきそうです(・∀・)ウン!!

                       

                      この子のオレンジ柄は、これからもうチョッと広がってカッコよくなりそうです(*^^)v

                       

                      ちなみに、この子達は三色ラメの子なのでこれから黒味が載ってくると思います(* ̄- ̄)ふ〜ん

                      このままでも十分にかっこいいのでこの子達に関しては、黒が載らないことを祈ってます(・ω・)ノ

                      柄物系は成長するとともに色味が変わってくるので、見ていて飽きません(´・ω・)(・ω・`)ネー

                       

                      それでも今年は、このラメ系統もいくつかフェイドアウトする予定でいます(・∀・)ウン!!

                       

                      ある程度品種を絞らないと厳選して維持が出来ていないような気がします(ー_ー)!!
                       


                      | 1/355PAGES | >>