calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

交流会会長・垂水さん家の飼育環境

0


    垂水会長の飼育環境です(・∀・)ニヤニヤ

    垂水さんと言えば、最近大注目の、「黄桜」「夜桜」「女雛」を中心とした最新めだかの数々(´ー`*)ウンウン

     

    その世間を賑わす驚愕のでむいてねメダカたちが、どんな環境で育てられているのかを気にならない人はいないはず(゜-゜)(。_。)

    メダカは、いろんなメディアに紹介されていますから、今回は飼育設備を主に見ていきたいと思います(゜ロ゜;ノ)ノ

     

    ここでも採卵とS寸くらいまでは、アイスクリーム容器で育てているようです(゜▽゜*)

    このアイスクリーム容器はいくつあったでしょうか??ただ、闇雲に入れられているだけではなく、しっかりと大きさの選別がされています(^o^ゞ

     

    故に、収容している数は少なめです(*´∀`)♪

    しっかり選別を繰り返していくことで、数を減らしていくんですかね(*^ー^)ノ♪

     

    やはり、キーとなるのは選別と収容匹数、そして水質ですかね〜(;゜゜)

    ここに来て感じたことは、メダカの質が良いのはもちろんですが、メダカの泳ぎ方もいいんですよね(  ̄▽ ̄)

     

    色味最高な「女雛」です(*´∀`)ノ

    発表されてからそれほど月日が経たないのに既にいろんなバリエーションが出来上がっている??

     

    当然??ヒレ長化も進んでいるようです(゜▽゜*)

    簡単に書かせて頂いてますけど…ここに至るまでの苦労は並々ならぬものがあると思います(゜ロ゜;ノ)ノ

     

    こちらは、「夜桜」の最終型??スーパー光のヒレ長ですよ…ここまで来てるのか〜(;゜゜)ってビックリさせられましたΣ(゜Д゜)

    妖しい??その一言でまとめちゃいけないと思いますけど…それしか出てきません(>_<)

     

    これが多分??近い将来、関東の専門店で見れるかもせれませんよ〜(*´∀`)♪

    こんなの誰が見ても欲しくなりますよね(゜-゜)(。_。)

     

    私ね、結構いろんなところで良いメダカを見てるので、ちょっとやそっとじゃ欲しいと思いませんが?

    ここにいるメダカを持ち帰れるのなら…全て持ち帰りたいですね〜(;゜゜)

     

    オレンジ色に体外光って、見たことないだけに新鮮ですよね(  ̄▽ ̄)

    ヤバイよね(;゜0゜)

     

    私的に、気になるのはたくさんありますが…「黄桜三色」は、流行り廃りなく純粋に綺麗だな〜って思いました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

    正直まだまだ取りたいめだかの画像はたくさんあったんですけど・・・時間の都合とあまりの緊張感でなんとか使える画像がこれだけでした(;´д`)トホホ

     

    今、世間のメダカ愛好家の注目を浴びる愛媛メダカ交流会会長の飼育環境はいかがでしたかね〜これだけの環境が整えばだれでもできるものではなく日々の観察と的確な選別・そして何よりめだかにかける情熱がなくてはなしえないものなんだと思います(´・ω・)(・ω・`)ネー

     

    垂水さん、今回は何から何まで至れり尽くせりの旅を満喫させていただきました〜これもひとえに交流会メンバー様の協力あってこそだと思っています。今後も日本メダカ界を牽引していくメンバーのまとめ役として頑張ってくださいね〜(*´ω`*)


    梅本様の飼育環境

    0

       


      愛媛メダカ交流会・梅本さんの飼育環境です(・∀・)ニヤニヤ

       

      私の勝手な思い込みのなかで、剛腕ブリーダー=ビニールハウスって図式があるんですけど・・・・梅本様の飼育環境を見てそれは一蹴されましたね(・∀・)ウン!!


      庭先に所狭しと置かれた容器ですが、パッと見るだけでもわかるでしょ〜?水のコンディションが最高にいいんです( ・∀・)イイ!! 少し過密の収容されているメダカたちも本当に生き生きと元気に泳いでいます(^▽^)/

       

      後で会長にお聞きしましたが、梅本様の飼育管理は凄いよね〜って・・・選別もかなり繊細に行われているようです(´・ω・)(・ω・`)ネー

      生きた水ってのはこうゆうのを言うんでしょうね〜・・・こんな素晴らしい環境の容器の中に泳いでいるメダカは幸せ者だな〜って関心させられちゃいました(´ー`*)ウンウン

      ハウスを持たない私にとってはとっても参考になりましたよ〜(`・ω・´)b

       

      梅本様と言えば、何年もの長い期間をかけて突き進めてきた「梅本ブラック」が有名ですね〜・・・黒に対するこだわりは半端なし、お話聞かせていただいているうちに、正直あんまり黒に興味のなかった私でさえ黒のメダカに対する考え方が変わっちゃいました( `ー´)ノ

      どう??まったく退色しませんね〜( 一一)

      今回のツアーでは、ここまでめだかの撮影をさせていただけるとは思っておらず、横見容器を持参しなかったんですが、これは持っていくべきでした(;´д`)トホホ

      梅本さん、ごめんなさいね〜・・・・「梅本ブラック」の凄さを伝えきれませんね〜(m´・ω・`)m ゴメン…

       

      私自身最近ではいろんな黒いメダカを観てきましたが・・・やはり「梅本ブラック」黒さは一級品でしたよ(゚д゚)(。_。)ウン

      それもこれも?長い月日をかけた妥協なき選別の成果なんでしょうけど・・・・世にあまり出回らないのが残念でなりません(;´・ω・)

       

      そこにはやはり梅本様自身に拘りがあって、自分の思うクリリティーではない中途半端な黒さのメダカが「梅本ブラック」として出回るのを嫌ってのこと( ..)φメモメモ

      でもいつの日か⁇正真正銘の黒さを持つ「梅本ブラック」が世間に出回ることを期待したいですね〜(^O^)/

       

      もちろん黒いメダカの占める割合は多かったですけど・・・・・カワイイ系のメダカもしっかり楽しんでいらっしゃいましたカワ(・∀・)イイ!!

      大抵のメダカ愛好家は、梅本様のところのような完全屋外飼育型のスタイルだと思いますけど??私自身とっても参考になりましたし、このブログをお読みの方も興味を持たれるんじゃないかと思います(´・ω・)(・ω・`)ネー

       

      梅本様の黒へのあくなき追求心とっても共感を持てました・・・私も何か一つでも自信をもって世に出せる??自身の逸品を追求したいと思います(^O^)/

       

       

       


      伊像めだか様の飼育環境

      0

         

        今回のツアーで1番始めに訪問させて頂いたのは、「伊像めだか様」の飼育環境です(・∀・)ニヤニヤ

        初めて訪れる違う地域のメダカ飼育は、どんなもんなんでしょうか〜(σ≧▽≦)σ

         

        豪腕ひしめく交流会メンバーの誰からも一目置かれる存在の「伊像めだか様」ハウスの全貌です♪ヽ(´▽`)/

        どう?私なんかね…この風景みただけで「うわ〜」って叫んじゃいました〜(σ≧▽≦)σ

         

        整然と並ぶ容器もそうですが、関連用具もピッチリと整頓されています。これだけの数の容器をひとつも手を抜くことなく管理されていました(^o^ゞ

        この白いアイスクリーム容器での採卵・育成は、愛媛スタイル??交流会スタイル??そこに目がいくのは、良いメダカを作りたいと強く思う探求心からくるものなんでしょうね(゜▽゜*)

         

        この後のツアー全体で、共通して言えることは、皆さん凄いメダカを作られているにも関わらず、「家なんか大したメダカはおらん」って、言われるんですよね〜…そんなこと言われたら、今後我が家のメダカをblogで紹介出来なくなりますよ〜(* ̄∇ ̄)ノ

         

        私ね、興奮すると口数増えてしまいます…そろそろ、メダカの画像にいきましょうかね(゜▽゜*)

         

        先ずは、小寺系とは違う「全身体内光」

        こんなに凄いメダカなのに次世代には繋げない??匠の方々の共通点は飽きるのが早い??いや、そうではなく次なる新種メダカへの探求心がそうさせるんでしょうね〜(* ̄∇ ̄)ノ

        中には、こんな発色した子もいるんだけど?いいのかなかな??

         

        黒いメダカのヒレ長は、人気のようでいろんな方々が飼育されてました(*´∀`)ノ

        これイイね〜なんて言いながら撮影していたら…違う容器を覗いていたメダカのお父さんが、「こっちにグッピー泳いでる」って(*_*)

        間違いなくグッピーです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

         

        「伊像めだか」の代名詞は、螺鈿光でしょうね〜((o(^∇^)o))

        既にヒレ長化は、完成??迫力満点です(^o^ゞ

         

        アルビノも凄いね〜

        ヤバイです、これほしいです(;゜0゜)

         

        これなんかどう??って掬いあげて頂いたメダカ…ストライク(;゜゜)

        とにかくね、どこの容器を覗きこんでもグレード高いのしかいないのね(゜-゜)(。_。)

        それもしっかりとした飼育技術と選別の賜物なんでしょうね〜(* ̄∇ ̄)ノ

         

        外の容器には、選別漏れなんかがいんのかな〜なんて思いながら網を入れると??

        こんな妖しい色合いのメダカが泳いでいたりして…この子「群青」って、名前なんですって(*´∀`)♪

        他にも皆で「なにこれ〜?」って、話題になった黄色の頭の子(゜▽゜*)

        この子も「群青」と兄弟?? いや〜愛媛の1件目から興奮しまくりで時間押す押す…も〜さん、お父さんと3人で既に汗とヨダレで喉カラカラです(゜▽゜*)

         

        最後に、お礼とお別れの挨拶をしているときに、こいつの写真って撮ったか〜??って確認されまして(1番はじめの写真の奴ね)…「撮りましたけど、顔だしOKなら一緒にどうですか??」って逆に聞いたら、快くいいよって言われたのでパシャリ(  ̄▽ ̄)

         

        いいのかな?本当にいいのかな??

        後にも先にも、顔だしOKだったのは、「伊像めだか様」だけでした。頑固な趣味人でありながら、実はお茶目なお方でしたね(*^ー^)ノ♪

         

        「伊像めだか様」、体調不良の中にも関わらず、ご対応頂きありがとうございました。早く体調良くして頂いて、素晴らしいメダカを世に配信してください(*´∀`)ノ


        大満足で吐きそうです

        0


          2日間、愛媛を満喫させて頂いて、次の目的地である広島県福山に向かいました。途中、別れた交流会の若者メンバーがシースーしているとの情報を得ましたので、私とメダカのお父さんも負けじと福山でシースーしましたよ〜(σ≧▽≦)σ

          お父さんは、ウーロン茶だけどね…私は、明日に残らない程度にビールを少々、いや、明日への活力ですかね(^o^ゞ

          晴天の福山駅前から今日も元気に出発ですヽ(*´▽)ノ♪

          どんなメダカに出会えますかね〜(* ̄∇ ̄)ノ

          まず、向かったのが真っ赤な楊貴妃で注目されている栗原様の「栗原養魚場」です
          ♪ヽ(´▽`)/

          看板犬のコハルさん…私が近づくと何故か?離れていっちゃいますけど・・・・(/ー ̄;)

          天野さんのblogで紹介されていたとおり、たくさんの黒の容器で統一されていましたよ〜(*´∀`)ノ

          栗原様のお店に、たまたま同じタイミングでご来店されていた「日本メダカ協会・レインボーめだか支部長の神原様」とお会い出来まして、次の目的地である小寺さん宅への道案内を引き受けてくださいました(*´∀`)♪

          道中、オススメのお好み焼き屋さんにお寄り頂きました〜1人1枚でしたけど、時間があればもう1枚いけちゃいそうです…ビールがあったら帰れなくなりそうですね(σ≧▽≦)σ

          私にとって鉄板の??お好み焼き+ビールをいとも簡単に我慢させる??次の目的地は、いよいよヤフオクでは「田舎のめだか」で知られる小寺様邸です♪ヽ(´▽`)/

          この風景も天野さんのblogで拝見しましたね〜blogの写真と一緒でしたね〜(σ≧▽≦)σ

          更に、当初の予定にはありませんでしたが、「日本メダカ協会・レインボーめだか支部長の神原様」急遽道案内まで快く引き受けて頂いたうえ、お宅訪問までお許しいただいちゃいました〜( ´゚д゚`)エー

          興奮冷めやらぬまま、帰りの新幹線の中で、メダカのお父さんと3日間の出来事を振り返りながらこの記事書いてます(^o^ゞ

          楽しい時間を過ごさせて頂きましたが、沢山の方々を巻き込み、ご迷惑をお掛けしたことに先ずは感謝の気持ちで一杯です。伺った飼育場のブリーダーの皆様にはもちろんですが、ご同行頂いた方々やご紹介頂いた方々の御協力がなければ、こんな素晴らしいツアーは成立しなかったと思います。

          今回の愛媛・広島・岡山ツアーに御協力頂いた皆さま方、本当に感謝しています。ありがとうございました。同行させて頂いたメダカのお父さん・赤城山も〜さん共々お礼申し上げますヽ(*´▽)ノ♪♪ヽ(´▽`)/

           

           

          訪問させていて頂いたブリーダー様や販売店様・連れ帰ったメダカの紹介は整理して後日させていただきます(^▽^)/


          まだまだ続きますよ

          0


            さあ、愛媛メダカツアー2日目ですヽ(・∀・)ノ

            昨晩は、興奮覚めなくてね〜あんまり寝れなかったんですよ( ̄0 ̄;

            でも、全く眠くないんですよ…交感神経マックス全開です\(゜ロ\)(/ロ゜)/

            2日目、1件目の訪問先はこのお方に出迎えて頂きました〜(σ≧▽≦)σ

            ん?わからない??「極めだか」さんですよ〜ヽ(*´▽)ノ♪…極を冠にした激渋メダカ達の迫力は流石の一言でした♪ヽ(´▽`)/ 早朝から大人数で押し掛けたにも関わらず、対応頂きました。しかも、まだ世にでまわっていない内緒のめだかを惜しげもなく…(゜ロ゜;ノ)ノ 感謝です(^人^)

            お次の訪問場所は、今回のツアーで始めから終わりまでずっと道案内頂いた笑顔が素敵な「北条メダカ」さん♪ヽ(´▽`)/

            サンレッドでお馴染みですが、赤への拘りのお話を車中からお聞き出来ました(* ̄∇ ̄)ノ

            3件目の訪問先は、「ザ・メダカ」さんです♪ヽ(´▽`)/

            多くのメダカ愛好家さんとの交流をお持ちで凄いメダカをみせて頂けましたよ〜ヽ(・∀・)ノ

            今日もお昼を御一緒に♪ヽ(´▽`)/

            ボリューミーだろ〜…あっ、こちらは垂水会長の血となり骨となりました(゜▽゜*)

            私は、ヘルシーに??名物で「ようめだか」さんお勧めの「鯛めしと刺身定食」を頂きました( v^-゜)♪

            ヤバイね〜この2日間で旨いもの食べ過ぎてます…埼玉戻って粗食に耐えられますかね〜(* ̄∇ ̄)ノ

            最後は「ようめだか」さん、メダカ飼いたい新書で紹介された「高縄ブラック」や「舞妓」で有名なお方です♪ヽ(´▽`)/

            飼育環境は、性格が出ていますね〜素晴らしいの一言で、いつかはこんな素敵な飼育場でメダカ飼育を楽しみたい…出きればこの場に永住したいと真剣に思いました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

            愛媛では、とても沢山の方々のご厚意のおがげで、2日間のメダカの旅を満喫させて頂きました。本当に感謝の気持ちで一杯です(≧▽≦ヘ)♪

             

            とても、2回のblogでは紹介出来ませんので、自宅に戻り、整理し直して改めてご紹介させて頂きます(^w^)





            これで終わりだと思うでしょ??

            いやいや、実は終わらないのよこれが(゜ロ゜;ノ)ノ 「しまなみ海道」をバスで…一路福山を目指します(^3^)/


            チョッとブレイクタイム?正体は・・

            0

               


              先日、岡山の「静楽庵」さんから届いたメダカがなんだか気になる人がいるようで・・・ちょっとご紹介(^O^)/

              実はね、私は1ペア入れば・・・いや、もっと言うと♂だけ欲しかったんですけどね・・・お友達と条件があってホームページの現物販売コーナーでたまたまいいのがいましてね〜(・∀・)ニヤニヤ

              共同購入となりました(* ̄- ̄)ふ〜ん

              透明鱗の三色とは明らかに違う?白地の強さがいいですね〜( ・∀・)イイ!!

              特に♂の色味がいい感じ(*´ε`*)チュッチュ

               

               






              ♀は、ラメの載りがいいですね〜(o^―^o)ニコ

              活性良すぎてなかなかうまく撮れません・・・ブレてるし( o )






              なんで紅白ラメ??って言われそうですが・・・・三色にはない、正統派な美しさ??がステキでしょ〜(*´ω`*)

              かなりの満足度(´ー`*)ウンウン

              流石は、めだか業界を牽引している最大王手??「静楽庵」さん・・・イイもの揃えていますよね〜(*^_^*)

               

               


              堪能させていただいてます

              0


                オッサン3人での愛媛メダカ見学ツアーの第1日、期待に胸を膨らませスタートしましたよ〜(*^ー^)ノ♪

                松山空港には、サンレッドでお馴染みの「北条メダカ」さんが素敵な笑顔でお迎えにきて頂きました〜(σ≧▽≦)σ

                初めてお会いしたかたなのに全く緊張感なくお話させていただきました…1日御一緒させていただいて、途中で気がついたんですが、埼玉の巨匠と同じ空気の中にいる??それが安心感につながったのかな?(゜▽゜*)

                さて、愛媛ツアー初日の訪問場所は、螺鈿光で有名な「伊像めだか」様宅です♪ヽ(´▽`)/

                飼育環境は、後日ジックリと紹介したいと思いますが、メダカのクオリティが高いのは勿論ですが、しっかりと選別され尽くしためだかが本当に見易く綺麗に泳いでいました(^_^)v

                お次は、「梅本ブラック」の梅本様宅です♪ヽ(´▽`)/

                長い月日を掛けて突き詰められたこの黒みは、ヤバイですね〜( ̄0 ̄;

                昼食は、交流会さんのblogで何度か拝見したお店で例の唐揚げ〜(* ̄∇ ̄)ノ

                このボリュームもヤバイな(゜▽゜*)

                この時点で、胸もお腹も心もいっぱいでしたが、楽しいツアーは、まだまだ続きますよ〜(*^ー^)ノ♪

                愛媛メダカ交流会の会長垂水様宅にも当然?伺いました♪ヽ(´▽`)/

                昨年から、注目度No.1めだか「女雛」「夜桜」「黄桜」の正真正銘のモノ本を目の当たりにして興奮度マックスです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

                初日のおおとりは、めだか会の重鎮…近藤様宅へ♪ヽ(´▽`)/

                この玄関前に置かれたウェルカム容器??が既にヤバイ(((((゜゜;)

                どこのお宅でもそうでしたが、私ごときに一つ一つよ容器のメダカのことや飼育に関してのエトセトラを親切にご教授頂きました( v^-゜)♪

                夕御飯も御一緒させて頂いて目からうろこのメダカ談義を楽しみました(^3^)/

                1日目を終えて何を感じたか??分かりますか??正直、頭の中はパニック状態で整理がつきません(゜ロ゜;ノ)ノ

                まだまだ続くメダカツアー…勉強させて頂きます〜(σ≧▽≦)σ


                上陸

                0

                   


                  成田を出発してから、1時間40分・・・あっと言う間の到着です(´ー`*)ウンウン

                  とうとう来ちゃいましたね〜松山空港です(・∀・)ニヤニヤ

                  これから驚愕メダカのオンパレードを堪能させていただきますね〜・・・・いろんなブリーダーさんの所を見学させていただきますので了解が出れば飼育設備を紹介させてもらいますよ〜〜(^O^)/

                   


                  探さないでの旅??

                  0

                     


                    これから旅に出ます(・∀・)ニヤニヤ

                    中年のおっさんが3人で格安飛行機に乗って西に飛びます(^O^)/

                    いったいどこに着くのか??お楽しみに\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

                     


                    花粉症・・・・だな

                    0

                       

                      ここのところバカ息子の顔を見ないな〜って思ってまして、先ほど娘に聞いたら・・・何やら沖縄に行っているらしい??知らないのは私だけかと、チョッとヘソを曲げましたが・・・・出発の日は、ちゃんと私に向かって行ってきますといったらしい??酔ってて覚えていないだけだったようです(* ̄- ̄)ふ〜ん

                      睡蓮にお葉がだいぶ伸びてきました(´ー`*)ウンウン

                       

                      庭先の「モッコーバラ」もたくさん蕾をつけています(*´ε`*)チュッチュ

                      いくらか咲いているのもあるようです(´・ω・)(・ω・`)ネー

                      ここ数日なんだかくしゃみと鼻水と咳が止まりません・・・・何やら花粉症のようですが??一体何の仕業なんでしょうか??


                      | 1/332PAGES | >>